映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年8月23日  ニュース

土居志央梨さんが井上泰治監督『すもも』に出演

映画学科俳優コースの卒業生の土居志央梨さん(5期生・FATHER’S CORPORATION所属)が井上泰治監督『すもも』にヒロイン役で出演しています。

 

IMG_7216

 

この作品『すもも』は以前映画学科で時代劇ゼミを担当されていた井上泰治監督の新作で、東映京都太秦撮影所を拠点に現在も撮影中です。

 

井上泰治監督作品『すもも』の詳細はHPをご覧下さい。

 

IMG_7198 のコピー

 

撮影を担当されているのは現在も映画学科で撮影・照明領域を担当されている倉田修二先生です。同じく豊浦律子先生も参加されています。

 

そしてこの作品には映画学科製作コースの現3回生5人がインターンとして参加していて、炎天下での撮影に走り回っています。

 

加えて製作コースの卒業生の後藤理乃さん(5期生)がカメラのフォーカスマンを務めています。

 

IMG_7221

 

未だ撮影は残っていますが、どうぞ劇場公開を楽しみにお待ち下さい。

 

関連記事

<487488489490491>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。