映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年8月29日  ニュース

伊藤高志先生の『三人の女』が「あいちトリエンナーレ2016」で上映されます

去年まで映画学科教授としてご指導いただき、今年度「九州産業大学」芸術表現学科に移られました伊藤高志先生の実験映画『三人の女』が明日から「あいちトリエンナーレ2016」において上映されます。

 

01

 

この作品は去年映画学科において製作されたもので、今年の1月に「春秋座」で公開され、3面スクリーンのインスタレーションとしても話題を呼びました。

 

出演しているのは俳優コース4回生の石倉直実田中志朋宝来麻耶の3人です。

 

日時、場所等の詳細は「あいちトリエンナーレ2016」のHPをご覧下さい。

 

takashi_ito_showing_324 のコピー

 

機会のある方はぜひご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

関連記事

<530531532533534>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。