情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年3月6日  ニュース

【受賞】Tジョイ京都 X 情報デザイン学科 スクリーンCM プロジェクト 2017

 

 

 

こんにちは、情報デザイン学科です。

先日、京都駅近くのシネマコンプレックス「Tジョイ京都」にて、 「T・ジョイ×情報デザイン学科 スクリーンCM制作プロジェクト2017」授賞式と上映会が行われましたので、お知らせします!!

 

IMG_5574

表彰・副賞授与式:2月16日、Tジョイ京都劇場ロビーにて

 

「T・ジョイ×情報デザイン学科 スクリーンCM制作プロジェクト」とは・・・

Tジョイ京都と情報デザイン学科が協力し、「映画はやっぱり映画館で!」をコンセプトに毎年行われている学生による映像制作プロジェクトです。

DVDやブルーレイ、インターネット、VOD携帯動画配信など、映画館以外での映画鑑賞の機会が増え、学生の映画離れが進む情勢のなかで、映画館での映画鑑賞の素晴らしさを学生に訴えかける

映像を制作し、そのきっかけのツールとなる「シネマ学割定期」の特典の魅力をアピールする

PR CMの作成を行います。

学生それぞれにアニメーションや実写など、多種多様な個性的な作品が応募された中、

厳選な選考の結果、受賞者の発表がされました!

 

 ■最優秀賞

情報デザインコース3年生 上垣陽和

上垣

■優秀賞

情報デザインコース3年生 前田桃菜

前田

イラストレーションコース3年生 松月花鈴

松月

情報デザインコース3年生 金ダウン

金

■入選

イラストレーションコース3年生 芝崎鞠菜

芝崎

イラストレーションコース3年生 山本梨菜

山本

情報デザインコース3年生 本中友望

本中

情報デザインコース3年生 山下実夢

山下

情報デザインコース3年生 吉田彩乃

吉田

最優秀賞作品は、実際にTジョイ京都で、映画作品の前に上映が行われることになります!

映画館の大きなスクリーンで自分の作品が上映されるなんて、とてもワクワクしますね!

 

最優秀賞の上垣陽和さんの作品は、下のサムネイルから観ることができます!

クスッと笑えるユーモアがあり、後半はなるほど!と驚くようなオチのCMとなっています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

上垣陽和 [最優秀賞] from 情D Information Design, KUAD on Vimeo.

 

 

過去の掲載はこちら↓↓

https://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=59484

 

スタッフ/ウコン
– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

関連記事

<979899100101>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。