プロダクトデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年7月3日  授業風景

大学内で1日限定ショップをひらきました!

 

みなさん、こんにちは!

 

 

 

先日、“プロダクトデザイン総合ⅢC”という授業の中で、

大学内にて1日限定ショップをひらきました!

 

c b

 

この授業では、学生がそれぞれ商品をプロデュースするところから

商品の制作を行い、パッケージ・価格設定等を考え、販売まで行います

 

 

 

学生それぞれが考えた個性豊かな商品が店頭に並びました!

 

 

d e f

 

香り付きのイヤリングに花の髪飾り、マグネット・キーホルダーなどなど

プロダクトの学生ならではの思考を凝らした商品たち

 

 

 

実際に購入者と会話をしながら販売を行う経験は、

学生にとって刺激的な体験になったようです!

 

 

g h

 

 

今回の経験を今後の課題等でも生かしていってほしいですね!

みなさん、お疲れさまでした

 

 

i

 

 

ーーーーーーーーー 1日体験入学のお知らせ ーーーーーーーーー

 

いよいよ今週末、今年最後の1日体験入学が行われます

6月とはまた違った授業を行いますよ!

 

一度体験入学に参加した人も、そうでない人も

ぜひぜひご参加ください!お待ちしております

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

関連記事

<5657585960>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。