プロダクトデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年7月13日  授業風景

企業研究Ⅱ ローソク屋さんの工房を見学!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

先週末は大変な大雨でしたね。

大学のある京都市左京区では、避難勧告・避難指示が出たこともあり、

授業やイベントは全て中止となりました。

 

みなさんのお住まいの地域は、大丈夫でしたでしょうか?

大変な状況の方もいらっしゃるかもしれません。

どうぞ、お気をつけくださいね。

 

 

さて、雨があがると、じめじめ、むしむし、、とっても暑いです!

少し動いただけで汗が出てきてしまいます。。。

 

 

プロダクトデザイン学科では

3年生時に“企業研究Ⅱ”という授業があります。

(担当教員:塚本カナエ先生、北條崇先生)

 

この授業では産学連携を行い、企業から出された課題に取り組みます。

(産学連携:民間企業と大学が共同で研究、商品開発等の事業を行うこと)

 

これまでには、ガラス瓶メーカーと産学連携を行なったこともありました!

 

今回は、中村ローソクというローソク屋さんと産学連携を行います。

テーマは灯りのデザイン”!最後には蜀台のデザインを行います!

 

中村ローソクさんは、創業1887年以降、

125年にわたって和・京蝋燭を作り続けています。

 

 

先日、この授業内でリサーチとして、中村ローソクさんの工房を訪ね、

和蝋燭に関するレクチャーや、工房の見学をさせて頂きました◎

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

和蝋燭の原材料は全て植物由来のものを使用しており、

とっても環境にやさしいのです!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

これは和蝋燭の元になるハゼの実。

なんと、これを蒸して絞ったものから和蝋燭ができます!

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

そして実際に職人さんたちが使う作業場で和蝋燭づくりを体験させていただきました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

職人さんたちが使っている道具はとってもかっこいい★★

 

 

みんな職人さんたちにレクチャーしていただきながら

和蝋燭を作っていきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

和蝋燭の色付けはこんな風に行われるのですね!

 

 

 

今回の体験を活かして、どんなデザインが生まれるのでしょう!

楽しみです!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

高校生・受験生のみなさんーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

開催を予定しておりました7月の体験入学は、

記録的大雨の影響により、残念ながら中止となりました。

 

今回中止となってしまった体験入学に参加予定だった受験生のみなさん

もしAO入試(夏季コミュニケーション入試)に関して不安な事がございましたら、

教員に相談することも出来ますので、

7月の21,22日に行なわれるオープンキャンパスにぜひご来場ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

<5556575859>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。