映画学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年11月1日  授業風景

1回生映画演技の基礎を学ぶ!!

映画学科に入学して初めての1回生の演技の授業「映画演技基礎I」(水上竜士先生担当)が始まっています。

 

IMG_0787

 

今日は水上先生が出された8つのお題を、それぞれのチームで物語を考え、3分間の芝居を立ち上げて行きました。

 

IMG_0800

 

みんなの真剣な眼差しの前で8つのチームが演技をして行きます。

 

IMG_0833

 

様々な発見と振り返りをしつつ、次に即興で2分の芝居を付け加えて行きます。

 

IMG_0808

 

この1回生たちの中から次世代を担う俳優たちが出現することを願っています!!

 

IMG_0838

 

 

関連記事

<23456>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。