情報デザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2019年2月6日  日常風景

【描いてみた】その2: コミックスティック【デザインの道具】

 (前回の道具はこちら!)

 

デザインにはパソコンだけじゃなく、いろんな道具が必要です。

今回は【コミックスティック】。透明なヘラみたいな道具です。

 

これを使うと分厚い本を作ってもきれいに折れます。

爪でも紙は折れるけど汚れてしまうんですよね〜。

きちんと道具を使えばきれいに仕上がるんです。こういう美意識がデザインの大事なところ!

 

802

 

 

801

 

イラスト: 岩城 有香(イラストレーションコース2回、京都市立紫野高等学校 出身)

 

【Tsutae取材班】

高橋 和奏(ビジュアルコミュニケーションデザインコース1年生、京都府立桂高等学校 出身)

 

関連記事

<3637383940>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。