情報デザイン学科

2016年11月

  • LINEで送る

2016年11月14日  授業風景

【4年生イラストレーションコース】 卒業制作に向けて!伊藤桂司ゼミ

 

こんにちは。情報デザインスタッフの勝です。

 

秋も深まり、後期がはじまってから早1ヶ月が過ぎましたね。

4年生にとってはいよいよ卒業制作真っ最中です。

 

そこで卒展に向けて毎週ゼミを行ったり、プレゼンテーションを定期的に行い、

先生にアドバイスを受けたり、同級生の作品を互いに見て刺激を受けあいながら日々制作を進めています。

 

そんな4年生の為に、伊藤桂司先生のゼミでは先日コラージュの実演を先生が見せてくださいました!

なかなか見ることは出来ません。とってもレアです。

 

IMG_7634

 4年生イラストレーションコース高橋さんのコラージュ作品を使い、伊藤先生がさらにコラージュします。

層が増してどんどん不思議な世界に。

 

 

IMG_7679

スプレーの吹き付け方も伝授していただき、みんなで練習です。

 

 

IMG_7651

先生ご自身の作品もたくさん持って来てくださいました。

一度自分でやってみると、作品もまた違った見え方をするのではないでしょうか。

 

 

「百聞は一見にしかず」と言いますが、みなさん今回はたくさん収穫があったようです。

先生から学んだたくさんのものを、ぜひぜひ自分のものに変えて生かして行ってくださいね!

 

 

 スタッフ:勝

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

  • LINEで送る

2016年11月10日  イベント

開催中!!電通人権アートポスター展

本日より、創々館1階にて

京都造形芸術大学 ×電通 「人権アートプロジェクト2016」展が始まりました!!

 

IMG_0168

「人権アートプロジェクト」とは・・・・

電通で募集・制作された人権スローガンをもとに、美術大学の学生がビジュアルデザインを考え、人権ポスターを制作する活動です。

2007年にスタートし、11年より関西の芸術系大学としては初めて本学が参加することになりました。

学生と電通のクリエーターが一緒に、アイデア段階から検討を重ねてポスター制作を行い、各地での展覧会開催や、人権保護の立場にあるイベントにポスターを貸し出すなどの活動を行っています。

 

情報デザイン学科では「情報デザイン論Ⅵ/広告論」という3年生の選択授業内で、このプロジェクトに取り組んでいます。

 

今年度も、さまざまな人権ポスターが完成しました。

IMG_01782

 ・・・・・・・

展覧会

「電通×京都造形芸術大学 人権アートプロジェクト2016」

 

日時:2016年11月10日(木)~19日(金)9:00〜17:30

(17日,18日終日閉館します)

会場:京都造形芸術大学 創々館1階 SO11

 ・・・・・・・

 

この展覧会が、「人権」という難しい問題について、改めて考えて頂く機会となれば幸いです。

是非ともご高覧下さい。

 

IMG_0170

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景  1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報  

  • LINEで送る

2016年11月4日  イベント

「2016年度 コミュニケーション入学 0年生プログラム開講!」

  

今回は、先日行われました0年生プログラムの様子についてご紹介します!

 

0年生プログラムとは、夏期コミュニケーション入学、

秋期コミュニケーション入学を終えた高校生のための入学前学習プログラムです。

 春から始まる大学生活に向けて、実際に大学生と同じ専門的な授業や課題を体験します。

 

当日は、春秋座にて全体の開講式も行われました。

開講式では理事長、学長からの祝辞を受け、高校生の皆さんは身が引き締まる思いだったのではないでしょうか。

 

開講式後は、それぞれの学科に分かれて授業を受けます。

情報デザイン学科では、「紙面構成」についての授業を行いました。

 

まずは課題のレクチャーからです。

実際に使用されたトークイベントの告知ポスターを例に、

何気ないように見える文字の配置に込められた、デザインについてのお話から始まりました。

今回はこのポスターのデザインを元に、自分で紙面構成を行います!

 

IMG_2422

 

 

 

 

IMG_2353

 

IMG_2291

 普段何気なく目にしているポスターですが、

実際に自分で作るとなると、文字の配置一つにとても考えさせられます。

皆さん真剣な様子で取り組んでいました。

 

 

 

IMG_2449

 高校とは違った専門的な授業に、最初は少し緊張している様子もありましたが、

授業を通して、ますますデザインの面白さに触れることができたのではないでしょうか。

 

 

完成した課題作品を前に、

春から共に勉強をすることになるクラスメイト同士、積極的に意見交換も行われていました。

IMG_2358

IMG_2331

次回の0年生プログラムは12月です。

また皆さんに会える日が今からとても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

副手/クスモト

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景  1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報  

  • LINEで送る

2016年11月2日  授業風景

ボードゲームを制作せよ!

すっかり肌寒く、冬の気配もちらほら感じられる季節になりました。

 

寒い季節の醍醐味といえば、あったかいお部屋でこたつにみかん、

そして…みんなでわいわいボードゲームなんていかがでしょうか!

 

ボードゲームと聞くとオセロやすごろくが頭に浮かびますが、
最近では美しいイラストが描かれた絵本のようなものや、
大人向けの凝ったルールのものなど、様々なゲームが販売されているようです。

 

そんな中、イラストレーションコース 2年生が授業でボードゲームの制作に取り組んでいます!

 

チームに分かれ、既存のボードゲームを分析し、アイディアを出し、ルールを決め、盤や小物の制作……と、
ミーティングを重ねながら新しいボードゲームを生み出していきます。

 

まだ成果物が仮の状態ですが、先日行われた中間発表の様子をチラリとお届けします!

 

_MG_4176

クラスのみんなに囲まれながら、ルールの説明をしつつデモンストレーションを行います。

 

_MG_4083

エジプトの王子さまがお墓に入る日までにピラミッドを作るゲームや、

 

_MG_4208

 

羊の毛を刈っていくゲーム、

 

_MG_4173

小サバを集めて王サバを目指すゲームなど!

ついつい夢中になってしまうような、ユーモアあふれるゲームが続々と登場しました。

 

IMG_4142

今後は、今回クラスメイトが書いてくれたコメントシートをもとにブラッシュアップし完成を目指します!

一体どんなボードゲームができあがるのでしょうか。

 

最終発表の様子もお届けしますので、どうぞお楽しみに!

 

 

スタッフ:小笠原

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。