情報デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2019年7月25日  イベント

【クロステックデザインコース】真夏のオープンキャンパスを開催!

 

7/20-21に行われた「真夏のオープンキャンパス」にはたくさんの高校生や保護者の方にご来場いただきました。

クロステックデザインコースでは今回、「ボディスキャン体験」「分解ワークショップ」「バーチャルスタッフまとい」「VR体験」など様々なworkshopを体験いただきました。

 

DSC_0663

DSC_0618

DSC_0672

DSC_0633

DSC_0654

DSC_0657DSC_0747

おそらく多くの方がクロステックデザインって何をするコースなのかよくわからない! と感じていらっしゃるのではないでしょうか?

クロステックデザインコースではこれからのモノとサービスの関係、スタートアップを学べます。

さらに言えば、人の働き方や楽しみ方をデザインするコースでもあります。

デザインは色や形をただ綺麗にするだけのものではなく、それを見た人の行動原理を変えるためのもの。クロステックデザインコースではいわゆる「色」や「形」によって行動原理を変えるのではなく、「テクノロジー」によって人の生活をデザインすることに挑戦しています。

旅をするときにホテルだけではなく、Airbnbを使ったりしませんか?

ご飯を食べに行くときに、他の人のレビューを見られるサイトをチェックしていたりしませんか?

 

今や移動するのにはタクシーだけでなく、uberを使ったりレンタサイクルを使ったり、そしてそれらの予約は全てオンラインできるようになっていたりして便利になっていますよね。

ちょっと昔までそんなデザインはされていなかったはずです。

 

クロステックデザインコースはそんな風に今までなかったサービスやプロダクトを考えたり、実際手を動かして作ることを学べる場所です。

文系でも理系でも垣根を超えて、一緒になって学べます。興味のある方は是非!次回はいよいよ夏期コミュニケーション入学で、みなさんをお待ちしております!

エントリーは8/1(木) 17:00まで。
https://www.kyoto-art.ac.jp/admission/exam/communication_s/

 

 

 

クロステックの日々の授業風景、イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。
ぜひそちらもチェックしてみてください!
Instagram     Twitter

関連記事

<23456>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。