情報デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2019年7月10日  イベント

【クロステックデザインコース】「一日体験入学」を開催しました!

7/7(日)のクロステック「一日体験入学」にたくさんの高校生の皆さんにお越しいただきました。

 

今回の「一日体験入学」ではARを使ってチームで動画を作ってもらいました。

DSC_0479

DSC_0440
ワークショップが始まる前に、先生方からワクワクする企画の作り方や技術を使って生活を便利にする考え方、ARを含めたXRについての説明がありました。ARは今やgoogle mapやポケモンgoなどでも使われている技術だったりします。

DSC_0538

さて、ワークショップに入っていきます!
今回のワークショップでは在学生と一緒に学内をフィールドワークし、「便利」と「ワクワク」それぞれのテーマをもとに、「便利」はARを使って誰かの役に立つアイディアを、「ワクワク」はARを使って楽しくなる映像コンテンツを作ってもらいました。

DSC_0557

DSC_0506

例えば、見学者や在学生、日本語学校の学生まで、京都造形芸術大学では色んな人が使う食堂。その使い方がいまいちわからないという意見から、並び方の情報を整理したアイディアをARで提示してみたり、少し閑散としているように感じるテラスをくじらやゴジラの絵を描いてワクワク空間に変えてみるといったアイディアが出ました。

DSC_0546

DSC_0526

クロステックデザインコースでは最新技術に加え、私たちの生活をもっと楽しく便利にデザインする方法を学んでいく授業を行っています。

新しいテクノロジーを使って新しいサービスを作ってみたい人、
誰かを楽しませる企画を考えていきたい人、技術力や発想力、リーダシップ等、グループ制作の中で自分の得意な分野を活かしていきたいと思っている人にはクロステックデザインコースがお勧めです!

 

次回は7/20(土)・21(日)の「真夏のオープンキャンパス」でみなさんをお待ちしております!

クロステックの日々の授業風景、イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。
ぜひそちらもチェックしてみてください!
Instagram     Twitter

関連記事

<1920212223>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。