情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年6月27日  授業風景

【クロステックデザインコース】清水正大氏 特別授業

 

本日は国内No.1のチャットボットによる会話広告パッケージ「fanp(ファンプ)」を企画開発した株式会社ZEALSのCEO・清水正大さんが1年生と2年生のそれぞれの授業に登壇をしてくださいました。

 

DSC_0205-min

 

東日本大震災をきっかけに「日本をぶち上げる」という志で始まった自らの起業体験、チャットボット以前のロボット開発、苦しかった起業直後のエピソード、そしてコミュニケーションの可能性に気づいたところから現在の「fanp(ファンプ)」に至る経緯など、分かりやすく、熱意溢れる講義を行ってくださいました。

 

DSC_0231-min

 

またチャットボットの持つ未来の形についてや、コミュニケーションの力と「fanp(ファンプ)」の可能性についても語って頂きました。

 

DSC_0214-min

後半のワークショップでは「チャットボットを使って何ができるか」というテーマに、ユーザーに合わせて対話型でカスタマイズできる商品やサービスについてアイディア出しをしました!

 

DSC_0269のコピー-min

DSC_0270-min

ご自身の経験や社会経験を赤裸々にお話ししてくださり、清水さんが未来を見据えて現在を歩んでいらっしゃることが分かる刺激的な時間でした。

===========

 

7/7(日)に「1日体験入学」が行われます。

お申し込みはこちらから

 

クロステックの日々の授業風景、イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。
ぜひそちらもチェックしてみてください。
Instagram    Twitter

関連記事

<1819202122>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。