歴史遺産学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年7月9日  授業風景

歴史遺産学演習Ⅰ Cクラス~後半授業1回目 午後~

午後からは、建造物の実測実習です。

 

20130613-c11

20130613-c12

4班に分かれ、建物の特徴をよく観察し、寸法を測っていきます。

京都工芸繊維大学大学院の院生さんが丁寧に実測の方法を指導してくださいました。

20130613-c13

 20130613-c14

20130613-c15

3階の望楼からは、比叡山を眺望することができます。

 

 

 次回までに各自、20分の1の縮尺で実測平面図を仕上げてくることが宿題です。

関連記事

<214215216217218>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。