プロダクトデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年11月13日  授業風景

卒業制作審査会はすぐそこ!

 

みなさん、こんにちは!

 

日に日に寒さが増してきて、冬本番の気配がしてきましたね!

 

冬が深まってくると、4年生はドキドキ・・・

あの大大大イベントが近づいてきます!

 

卒業制作審査会です!

 

 

4年生は12月中旬に、4年間の集大成として約1年かけて研究・制作を

行ったものを先生方に発表し審査を受けます。

この審査に合格しなければ、卒業することは出来ません!

 

先日、この卒業制作審査会本番に向けて

プレ発表会が行われました!

 

写真 2019-11-08 11 04 01 写真 2019-11-08 11 03 44

自分が研究し制作したモデルやデータを元にプレゼン、

先生方からアドバイスをもらいます。

 

写真 2019-11-08 11 04 31

▲先生方からのアドバイスをメモしています!

 

 

 

審査会まではあと約1か月。

最後の審査会で、自分がしてきた事をしっかりと発表出来るよう

体調管理には気をつけて頑張ってほしいです◎

 

 

 

  •  お知らせ ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 高校生1,2年生対象!

 “はじめての、1day!!芸大体験”が開催されます!

 大学での授業をぎゅっと凝縮◎

 プロダクトの授業を体験することが出来ちゃいます!

 

 ○日時:12/22(日)11:301515

 ○ご予約は→ こちら から

 

 みなさまのお越しをお待ちしております!

関連記事

<2425262728>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。