総合造形コース

8月1日 ブース型オープンキャンパスのご報告‼

こんにちは、総合造形コースです

 

先日8月1日は受験前最後のブース型オープンキャンパスが行われました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

 

大人気のろくろ体験です!!

ブースが空いている間は学生スタッフがお手本を見せて

くれますよ~。どっしり椅子に構える姿が凛々しくてかっこいいです。

福本先生のお手も借りながら……。

ろくろの上で回る柔らかい土を慎重に慎重に、

指で広げ、整え、形を作っています。集中してますね~。

 

ひんやり冷たい土の感触がとっても気持ちよさそうです。

 

ろくろから外した状態がこちら。

くるくる回った痕跡が線になって目に見えます。

 

2021年度のブース型OCは今回で終わりですが、

8/28(土)、8/29(日)体験授業型OCが行われます!!!!

 

次回の総合造形コースのOC体験授業内容はこちら▼▼▼

 

8/28(土)『針金ドローイング』

鏡に映る自分の顔をスケッチしたものに、線材(アルミ線)を

繋いで造形表現を学びます!

 

8/29(日)『泥ダンゴでミニプラネットを作ろう!』

粘土を使った球体の表面に土の絵の具で色をつけ、

オリジナルの小惑星づくりを体験します!

 

気になった方は是非下のリンクから予約してみてくださいね!

 

8/28(土)体験授業予約↓

https://hs-lp.kyoto-art.ac.jp/opencampus/form/oc21_08-28?_ga=2.243487047.393104642.1628044587-57298031.1617687480

 

8/29(日)体験授業予約↓

https://hs-lp.kyoto-art.ac.jp/opencampus/form/oc21_08-29?_ga=2.244079047.393104642.1628044587-57298031.1617687480

 

ちなみに、体験授業型OCは事前予約制・先着順/定員になり次第、受付終了となりますので……、迷っている方はお早めに~◎

 

 

最後に、8/1のOCのワークショップ「アルミ線で宇宙植物を作ろう」で学生さんが製作された作品です。

8/29の小惑星と併せてみると楽しそう。。。

<7891011>