基礎美術コース

体験選抜型Ⅰ 期入試 本日9月3日17:00エントリー〆切 基礎美術コースは箔を使用します!

こんにちは。日本の伝統文化を幅広く学んでいく基礎美術コースです。

体験選抜型Ⅰのエントリー〆切が本日9月3日17:00となっています。つまりエントリー直前のブログです!!高校3年生、受験生の方は必見の内容です!!

体験選抜型入試とは1日かけて大学の授業を受けていただき、その授業自体が入試となっているという制度のことです。

この入試の最大の特徴は入学後のミスマッチが少ないこと。それぞれのコースの授業の一端を体験することで入学後の学びをイメージしながら入学したいコースを決めていくことができます。

 

本日はまだ迷っている受験生の方に基礎美術コースの体験選抜型Ⅰ期の授業についてお伝えしていきます。
基礎美術コースの授業タイトルは「金箔・銀箔と銀色の絵具を使い、キラキラ光る装飾的な作品を描こう!」というものです。

授業内容の文章による詳細は以下のWEBエントリー用のサイトに掲載していますのでこのブログでは具体的な内容をお伝えしていきます。

https://www.kyoto-art.ac.jp/admission/exam/communication_s/lp/

※掲載されている写真は7月の体験授業型オープンキャンパス時の様子です。実際の体験選抜型Ⅰ期の授業内容とは多少異なりますのでご注意ください。

今回の授業で使用するのは色紙(しきし)です。正直、制作する作品のサイズはそんなに大きくはありません。
ここに銀箔を貼っていく予定にしています。こう書くと少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、箔を貼る作業はほとんどの高校生や受験生が練習できないものです。ですので受講生全員がある意味初心者!授業の中では初心者の方にも分かりやすいようにサポートしていきたいと思っていますので、安心して受講してください。

 

他にも箔を細かく砕いた「砂子」と呼ばれる材料を使用したり、金属からできた絵具をニカワで溶いて使ったりと幅広い技法で装飾的な作品を描いていきます。

受講生の皆さんと楽しい授業を行なっていきたいと思っていますので、興味がある方はぜひエントリーをお待ちしています。
という文章を書いている時間で現在11:15分!エントリー〆切まであと6時間を切っています〜。ぜひぜひご検討ください〜!!

 

エントリー申し込み〆切間近! 9月3日(金)17:00〆切

●〈総合型選抜〉体験授業型選抜Ⅰ期 WEBエントリー開始!

9月10日(金)〜9月13(月)の日程で行われる京都芸術大学の最初の入学試験、体験型選抜型Ⅰ期のWEBエントリーが開始されました!!

体験選抜型は大学の授業を受けながら、その授業自体が入試になっているという入試制度です。

授業の中で出される課題に取り組むプロセスを通して、あなたの可能性を評価する入試です。

基礎美中コースの授業内容は「金箔・銀箔と銀色の絵具を使い、キラキラ光る装飾的な作品を描こう!」です。詳細は以下の特設サイトで確認できますので、興味がある高校3年生、受験生はエントリーしてみてください!

https://www.kyoto-art.ac.jp/admission/exam/communication_s/lp/

 

<1314151617>