クロステックデザインコース

京都芸術大学 中山和也ゼミの学生による6人連続個展のお知らせ(竹鼻 健人1/12 ~ 1/14)

こんにちは。

クロステックデザインコースです!

 

 

クロステックデザインコースの学生が学外で展示するのは珍しいことですが、今回中山ゼミの有志学生6名による連続個展を開催することになりました。

 

今回は、中山先生のゼミ生による連続個展のお知らせ第二弾です。

 

 

 

Continuous Solo Exhibitions of Kazuya Nakayama studio,

Kyoto University of the Arts

京都芸術大学 中山和也ゼミの学生による6人連続個展

未だになかなかお出かけしづらいご時世ですね。いろんな意味で出会いが減っている気がします。我々は一介の芸大生なのですが、夏に開催された学内展示も大学関係者のみの入場となり、作品を披露する機会が控えめで少しさみしく感じている今日この頃です。
そこで、ゼミの中でいっそのこと自分たちで披露の場を作ってしまおうという話になり、本展示の発案に至りました。どなたさまも楽しんでご覧いただけると幸いです。

 

 

 

Design a EV MotorCycle from 0;  竹鼻 健人

 

動力がエンジンから電気に移行する際にバイクに乗る楽しさは消えてしまった。今回の展示ではガソリンタンクが不要になり自由度の増したカウルを中心に、エンジンの振動を再現し楽しいと感じるEVバイクのデザインを0から試みる。

 

 

会期:2022年1月12日(水) ~ 1月14日(金)
時間:12:00 ~ 18:00
  *営業時間は新型コロナ感染防止により変更する可能性があります。
会場:awabar kyoto (京都市中京区瓦町通 御池下る下丸屋町390-2 QUESTION 1F)
最寄駅:地下鉄東西線「京都市役所前」駅徒歩約 1 分、京阪電車「三条」駅 徒歩約 5 分

展覧会twitter  :@nakayama_studio
展覧会instagram:kazuya_nakayama_studio
展覧会facebook:Kazuya Nakayama Studio

 

 

 

awabar kyotoとは、クロステックデザインコースの学生有志が会社を設立(株式会社cheersity)して営業しているお店です。

awabar kyotoについて、過去の紹介記事はこちら

 

 

次回開催の学生の個展は、日にちが空いて2月15日からの予定です。

また事前にお知らせをいたします。

 

皆様、ぜひ足をお運びください。

<1112131415>