日本画コース

6月5日【体験入学型オープンキャンパス】ご参加ありがとうございました!

こんにちは、美術工芸学科の日本画コースです!

 

6/5に開催された体験授業型オープンキャンパス

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!

 

6/5体験授業

デッサンのコツ【日本画編】静物から絵づくりを知ろう!を開講しました。

 

先生の自己紹介があった後、今回の授業について説明がありました。

今回は白い布、木片、パプリカの3点を使って、デッサンの構成・組み方のコツをについて体験していただきました。

 

▼まずはどんなデッサンにするか狙いを考えます。

大まかに4つのポイントを紹介しながら、先生が目の前で構成を組んでいきます。

1、手前、中間、奥の関係

2、布の使い方

3、質感(ツルツルやザラザラなどの感触)

4、モチーフの向き

 

 

▼構成方法を4人の先生がそれぞれの視点で紹介した後、今度は実際に自分自身でモチーフを組んでいきます。

構図を取る際の鉛筆は、B6~B4ぐらいのものをオススメされていました。芯が柔らかいので消すときも簡単です!


▼みなさん、試行錯誤しながら紙に構成されていきます!

モチーフを組み始めてから、1時間もありませんでしたが皆さんどんどん描き進めています!

すごい!

 

 

▼時には席を離れて、モチーフと画面をみると、近くで気付かなかったことに気づきますね。

みなさんのデッサンがさらにパワーアップしていきます!

 

1枚のデッサンを仕上げるのではなく、モチーフの組み方や魅力を考え、構図を考えていくことがメインとなった授業でした。

受験の際に、とっても重要なポイントを教えていただけました!

 

今回は「デッサンのコツ【日本画編】静物から絵づくりを知ろう!」を開講いたしましたが、

7/3、7/31のブース型オープンキャンパスでは、また違った制作の体験をしていただけると思います。

オープンキャンパスで、また皆さんにお会い出来ることを心から楽しみにしています!

———————————————————————————————-

\今後のオープンキャンパスのお知らせ/

 

7/3(日)、7/31(日)ブース型オープンキャンパス

オープンキャンパスのお申込みはこちらから!

 

8/27、8/28の体験入学型オープンキャンパス

体験入学型OCの申し込みはこちらから!

 

お申込お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

<1234>