キャラクターデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年11月21日  授業風景

学生ブログより:「おもむきのある人達~岩本先生ゼミ~」

こんにちは!副手の齊藤です。
今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/

——————————————————–——————————————————–

この前まで夏のような暑さが続いてましたが、最近一段と寒くなってきましたね。
もうこたつに入ってでられない!キャラクターデザイン学科2回生西村です!!
今回も私達のゼミを紹介しちゃいますよ~~!

岩本ゼミは、アフレコ室で音を録ることが多いですが、今回は外に飛び出してみました~!!!

「岩本ゼミ~出張編~in kyoto」

テーマが一応ありまして「おもむき」のある音。
「おもむき」とは、そのものが感じさせる風情。しみじみとした味わいという意味です。
そのものが感じさせる風情の音って京都にあふれてそうだなと思いましたが、すごく難しかったです。

悩みに悩んだ結果、
私が感じたおもむきのある音として川の流れる音鐘の音を録ってみました。
自分で録っていてですがなんともヒーリング作用がありそうな音です。

ぜひ、聞いていただきたいところですが残念ながらまだ編集中でありましてお聞かせできません。
ごめんなさい~。

さて!今回ゼミ生の紹介したいと思います。
岩本ゼミの愉快な仲間達を紹介しま~す!

01_20131109175806c49.jpg
我らがサウンドの講師様!!!
岩本守弘先生
笑顔がなんとも素敵な先生であります。

そしてそして~

02_20131109175807135.jpg
我がゼミ一のジェントルメン
福浪さんことニックネーム「紳士」
場をいつも盛り上げてくれるへんっ・・・というなの紳士。
女の子ですけど・・・紳士。興味深いです。

さらに~

03_2013110917580947a.jpg
クッキーを食べている音はリスのよう。
ゼミの妖精
沖ちゃんこと「おっきー」
食べ物の音を録るときとてもキュートな音を奏でます!

04_201311091758108c4.jpg
そこに漂う空気はまさに奇想天外!
新しいジャンルで清水枠を作り出すつくりあげて「清水さん」
その行動は、まさに個性的。

以上愉快な仲間達でした~。
改めてみますと、濃いメンバーです・・・ね。
残り少ない今年も、この個性派揃いのメンバーがどんな音を作り上げてくれるのかドキドキです!

では、またしばしのお別れです皆さん。
風邪にお気をつけて~

 

関連記事

<360361362363364>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。