こども芸術学科

紙コップを「つんで」

皆さん、こんにちは

こども芸術学科です。

1回生マテリアルベーシックの後半は、五感をうまく合わせながら、時間、空間、そして仲間との協力で、「あそび」の体験を深めています。

 

前回は「ならべて」「つなげて」、そして今回は、2100個の紙コップを材料に「つんで」をキーワードとし、「気づき〜築く」活動を存分に楽しみました。

 

学生さんの撮った写真でその様子を見てください!

3つのグループでまず積み上げてみる

斜めにも、横にも積める!

3つのグループの「積み」を合わせて1つに繋げてみると…

「こがく」のあそび場!?が見えてくる〜

「こども芸術学科」の「こがく」の文字が隠れているよ!?

やり切った感いっぱいの「こがく」ランドスケープになりました!

1回生の専門科目・基礎のマテリアルベーシックIの授業では、

身の回りにある自然物や人工物、形や色、役割のあるモノ、役割を終えたモノ等を多量に集め、前から、後ろから、斜めから見直し、とことんあそびます。一見繋がらない、違う、と思えるモノとの間にも、何か類似点があるかもしれない、と感覚全体をつかいながら、出会いや組み合わせの面白さを言葉や造形物に表してみるというプロセスを大切にしています。

 

~~~お知らせ~~~

7/29.30(土)(日)ブース型オープンキャンパス開催

詳しくはこちら

8/19(土)高校生対象こども芸術クラブを実施します。

詳細、お申し込みはこちらから

<3233343536>