キャラクターデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年1月14日  授業風景

学生ブログより:「冬休みにも密着?~三木先生ゼミ~」

こんにちは!副手の齊藤です。

今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/
——————————————————–——————————————————–

 

こんにちは!2年生のゆきりんです。
2013年も残すところ約一週間。皆さん、思い残したことはありませんか?
私は今年が終わるまでに美味しいハムカツを作りたいと思っています。

ハムカツはさておきゼミの話題に移ります。
時の流れは早いもので、ゼミの合評が約一ヶ月後に迫っています。
合評は多くの人の前で自分の作品についてプレゼンテーションし、
その作品について講師や他の学生に批評してもらうという超ドキドキイベントです。
学生はこの日に向けて作品作りを進めます。

私は三木ゼミで大学の講師である池田先生のドキュメンタリーを作っています。
前回のブログに書いたときは企画段階でしたが、その後はドキュメンタリー番組を見て勉強しつつ、
撮影やオープニングの作成などを進めています。

しかし密着が甘くてあまり素材を集められていないので、まだ完成は程遠いです・・・。
このままでは見どころがない、面白くない映像になってしまう!
と焦っているので、冬休みはもっと積極的に池田先生を撮影したいと思います。
目指せストーカー!(良い子はマネしちゃいけないよ)

ではここで撮った映像の一部をご紹介したいと思います。
見せられないものがたくさんあるのでチラ見せですが!

01_20131224090542d74.jpg
池田先生inゼミ

02_20131224090543a42.jpg
池田先生inプロジェクト

03_201312240905444e3.jpg
池田先生in忘年会の二次会

04_201312240905460d6.jpg
撮影を放棄し踊る私

このように様々な場所で撮影しています。(これらの画像がどうつながるかはお楽しみに・・・)

作品の完成までは、撮影、編集、ナレーションなど・・・まだまだやることはたくさんあります!
計画性を持って取り組んでいきたいと思います。

それでは今回はこのへんで。
また来年お会いしましょう。皆様、良いお年を!
ゆきりんでした。

関連記事

<312313314315316>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。