キャラクターデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年1月15日  授業風景

学生ブログより:「ラストスパート! ~野村先生ゼミ~」

後期授業も終わりに差し掛かり、慌ただしくしています。

 

こんにちは!副手の齊藤です。
今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/
——————————————————–——————————————————–

 

2014年になりましたね。
こんにちは、年をまたぐときは必ずジャンプをする2回生山田のなっちゃんです。
昨年は「スケジュール」に関して色々身にしみたことがありましたので、今年の目標は「時間を掌握する」ことにしたいと思います。

正月休みもあっという間に過ぎてしまい、いよいよ学校が始まりました。
2013年も早かったのですが、こちらもなんと早いことか・・・今月末には「合評」を控えております。

4月から始まったゼミの集大成、、1年間自分が取り組んできたことを発表する日が刻々と近づいています。キャー

思い返せば
CMの題材をカテゴリ分けにしたり・・・・
01_201401070931453c1.jpg

プレゼンを重ね、新たな発見をしたり・・・・
02_20140107093146efb.jpg

キャラクターのデザインや絵コンテの難しさに頭を悩ませたり・・・
03_20140107093148aad.jpg

作業に入れば作品の世界観がぶれない様なキャラクターの動きに試行錯誤を重ねたり・・・・
04_2014010709314958c.jpg

多くのことを悩みに悩んでも足りないくらい悩んだ1年でした・・・・。

・・・・まとめに入ってるようですが、
現在作業が全然終わってなくて大分あくせくしています、ええ、まだいろんなことに悩んでいます。

さて、この課題に取り組むときに私が掲げた目標は「30秒の中で人を感動させること」でした。

この目標が達成されているかどうかは現段階では分かりません。
ですが、少しでも近づくことが出来るように、ひとつひとつの作業に対して一生懸命とりくんでいます。
やはり自分が頑張らなかったものに対して誰かが心を動かしてくれるとは思えません。

誰かに対してメッセージを投げかけることは、とても大変なことなのだとひしひしと感じております。

さぁ合評に向けてラストスパート!頑張っていきますよー!!!
ではまた今度!山田のなっちゃんでした!!

関連記事

<298299300301302>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。