キャラクターデザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年1月31日  授業風景

学生ブログより:「ラジオドラマ作ってます! ~岩本先生ゼミ~」

ついに1月最終日!

補講・合評期間が終了し、少し落ち着いてきました。

 

こんにちは!副手の齊藤です。
今回も学科公式サイトから、学生ブログでのゼミ紹介シリーズをお送りします。
URL: http://cdkouhou.blog.fc2.com/
——————————————————–——————————————————–

 

もう季節はずれだとは思いますが、あけましておめでとうございまーす!

今年成人しました。2回生の西村でございます。
晴れやかな着物に包まれ、もう興奮しまくりでしたー!!

さてさて、うかうかもしてられない時期がやってまいりました・・・ごくり
もう後期の合評期間がせまってきました。

私達、岩本ゼミは前期の制作はアニメーションに使える素材を録ってきましたが、後期は個人制作をしています。
自由に作っていいとの事で私はゼミで使っているアフレコ室を使って何かできないかと思い、
ラジオドラマCDを作ることにしました~~。

image01.jpeg

出演者は、岩本ゼミメンバーです!
みんなに協力してもらって一人ずつ自己紹介をしてもらいしました。

やっぱりハンドマイクで録るよりダイナミックマイクで録ると音が全然違います。
プロも使うマイクを使えて幸せです。

image02.jpeg

録った音は、Adobe Premiere-proで編集をします。

編集はタイミングや音の調整が難しい・・・・。
でもばっちりタイミングがあった時はすっごく嬉しいです!
なんともいえないフィット感にめぐり合えたような感じです。

image03.jpeg

さぁ!ラストスパート気合をいれて頑張りまーす!!

関連記事

<299300301302303>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。