キャラクターデザイン学科

学生紹介

  • LINEで送る

2014年5月20日  学生紹介

学生ブログより~Part4~

こんにちは。副手のトミタカです!!

 

今回は学生広報スタッフによるブログをご紹介します。

 

Part4ということで前回の「まゆ編」に続き

ブログを制作している学生広報スタッフの紹介です。

 

http://cdkouhou.blog.fc2.com/

 

運営サイト→こちらからどうぞ!!

 

===================================================================

 

 

きちブログ

 

こんにちは!
きちです!

 

最近寝不足で情緒不安定です!
(睡眠はきちの大切な要素です)
・・・・・・そんなことはいいんです。

 

今回は、ライター紹介ということで、、、
今年の私の目標について書かせてもらおうかな!と、思います!

 

今年の目標・・・・・・そう、それは・・・・・・

 

「ライブ感のある人間になること」です!!(拍手)

 

ライブ感といっても、歌手やお笑い芸人になるとか、そういう意味ではないですよ!

 

この目標は、私の大きな悩みにもつながっているんです。

 

いくら一人の時に反省したり、考えたりしても、
そこで見つけた考えが、人と話すときになるとどこかへすっ飛んでしまうんです。

 

そう・・・・・・あがり症みたいなやつなんです・・・・・・。
なかなかなおらないんだこれが。

 

どれだけ自分の考えや意見があっても、それを外に出して、
さらして、試してみないと、考えていないのと同じになると思うんです。
何も得られない。

 

だから、「その時」になっても自分を見失わずに、方法に囚われないでいられる人になりたいんです!

 

リラーックス、リラーックス

 

目標を達成するためにも、きちはどんどんチャレンジして、
試して、学んでいこうと思っております・・・・・・!

 

もうすぐ夏です!
熱くいきましょう!

 

きちでした!
ではまた~

 

 

関連記事

<295296297298299>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。