美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年11月11日  ニュース

BUKATSU★まもなくスタート

こんにちは。美術工芸学科です。

 

北白川の紅葉や銀杏も色づきはじめました。

そんな良い季節に、京都造形芸術大学では、

今年の冬も「BUKATSU」がはじまろうとしています。

 

BUKATSUは土曜日の午後限定!

一緒に手を動かして、暮らしを彩るアートに触れる

メニューをたくさん準備しております。

 

1回でひとつのメニューを行います。

1回だけの参加でもOK。何度も参加してもOKです!

かならず、つくった作品はお土産として

持ち帰ることができる!という楽しみが、、★

 

▽昨年度の第一回目「マカロンをおいしく描く」と、「バターナイフをつくろう」の様子。なつかしい、、!

部活7

bukatsu1123-11

青木先生BUKATSU-29

△青木先生の材料学ワークショップ★

 

今回 第一回目は

11月15日(土)13:00~16:00

「クレイボタンやクレイアクセサリー」を作ります★

冬のファッションのワンポイントに、いかがでしょうか?

 

申し込みはこちらから▽

http://www.kyoto-art.ac.jp/bukatsu_03/

 

今回も、

中学生、高校生は無料なので、

お友達同士声を掛け合って、ぜひ参加してみてくださいね!

 

美術工芸学科

 

 

 

 

 

 

関連記事

<343344345346347>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。