美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年11月25日  ニュース

【総合造形】ついにあの海洋堂が!

総合造形コース特別講義 第3弾!

なんとついにあの海洋堂の方をお招きしてのレクチャーが実現。

 

今回来て下さったのは海洋堂専属造形師の古田悟郎先生です。

DSC_2823

古田先生は爬虫類・両生類をつくらせたら右に出るものはいないといわれるほどのスペシャリスト!

先生の作品もたくさん持ってきて頂きました。

恐るべきクオリティー!!

DSC_2807DSC_2840DSC_2841

まずは海洋堂の歴史に始まり、造形師という仕事についてのお話から。

DSC_2765

そして今回はマチカネワニ彩色大会と題し、

各学年からの代表者が原型の彩色に挑戦するという企画。

DSC_2771

さあ、古田先生に挑戦してみよう!!!

 

ということで、始まりました。

 

DSC_2779DSC_2775DSC_2832DSC_2813

さらなるスペシャルは、カプセルQの特別販売。

みんなお目当てのフィギュアを求めて大興奮です。

DSC_2827DSC_2782

 

DSC_2829

マル秘の仕事道具を見せて頂いたり、

学生からの質問にもたくさん答えてもらいました。

DSC_2824

大阪大学総合学術博物館の伊藤謙先生にもお越し頂き、いろいろな裏話も、、、

DSC_2835

さあ、マチカネワニはどうなったでしょうか。

みんなで講評会です。

DSC_2853

みごとにそれぞれ全く異なるマチカネワニができあがりましたね。

 

 

今では当たり前のように目にするフィギュアですが、

そこにはとてつもない工夫と技術が注ぎ込まれていることがよくわかりました。

 

古田先生、ありがとうございました!

 

 

 

関連記事

<326327328329330>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。