キャラクターデザイン学科

学生紹介

  • LINEで送る

2014年12月12日  学生紹介

学生ブログより~学科外で面白い授業その2~

 

 

こんにちは、副手のノブモトです!

学生ブログより、前回に引き続き「学科外で面白い授業」篇をご紹介します!

 

学生ブログはこちらから!

 

 

————————————————————————————————————-

 

20140505165524961s

 

近頃はかなり寒くなってきましたが、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

 

突っ走れ暴走機関車こと、美都です!最近の恋人は布団です!(笑)

 

 

久しぶりのブログで少々テンションが上がっておりますよー。

 

そんな今回のテーマは、
えれなに引き続き「学科外の授業で面白い(好きな)授業」とのことですが・・・・・・

 

 

今回私が選んだのは「キャリアデザイン基礎Ⅰ」という授業です。

面白いというのもありますが、将来ためになる授業です!

 

 

この授業の最終的な目標は、
架空の会社を設立したという設定でホームページを制作すること」です。

 

 

現在は会社ごとのグループに別れ、着々と詳細を決めていっています。
しかし、ただ制作をしているだけではなく、授業ごとにちょっとした情報なども教えていただけます。

 

 

たとえば、会社のお金の仕組み、会社での立ち位置ごとの役割などの一般的な知識。
他には、その日のトップニュースなどから何が読み取れるかなど、リアルタイムな話も盛りだくさんです。

 

 

担当の先生の実体験の話や、リアルに仕事をされている方の就職活動時の話などなど・・・・・・

 

 

今の自分に何が必要なのか、この大学生活で何をするべきなのか、
ということを教えていただける内容です。

 

 

この授業の中で今私が一番感じていることは、
「自分でアクションを起こすこと」です!

 

 

無知というのは、自分から知ろうとしないからなるものだと私は思っています。

毎日の新聞、ニュース、自分からリサーチ。

 

わからないのなら調べて調べて調べまくる!どんなに小さな情報でも、いつか大きなモノになる可能性も秘めているのです。

 

 

高校などでも予習復習は大事ですし、今受けているキャラデの授業だってただ待っているだけじゃ何も出来ません!

 

実際同学年の人達も、授業では教わらない部分を自分で調べてやってみたり、
先生に聞きに行ったりして日々スキルを上げている様子がわかります。

 

 

そんなことをちょっとずつ繰り返していくことで、

いつか同年代のライバルたちに大きな差をつけることが出来ると思います!

 

 

 

それでは最近始めた新聞の確認をしつつ(一面だけでも見てるようにしてます!)・・・・・・

 

 

今回はここらで退散したいと思います!

 

 

皆様どうか体調にお気をつけてこの冬をお過ごし下さい!

関連記事

<260261262263264>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。