文芸表現学科

イベント

  • LINEで送る

2015年12月4日  イベント

「三条富小路書店」に出展中!

 

開催中のブックイベント「三条富小路書店」

文芸表現学科の学生たちが制作した冊子を出展しています。

 

01

 

三条富小路書店は本や冊子を制作する人たちが気軽に参加できる

発表・実験・販売の場として2010年からスタートしました。

京都を中心に全国から集まったクリエーターの本や、

自由な視点でつくられたzineやリトルプレスなどの個性的な本や冊子が並んでいます。

 

さて、それでは出展中の作品をご紹介します。

まず一つめは、昨年度の「制作Ⅲ」(担当:村松美賀子先生)の授業で制作した

『Nee?vol.07 おやつ』です。

 

002

この『Nee?』シリーズは、その年の受講生が冊子のテーマ決めから

企画・執筆・編集まで全て行い、1年間を通して制作します。

 

昨年度は「おやつ」をテーマに京都の甘味処を取材したり、

「おやつ」の短歌・詩・エッセイ・小説などを書きました。

「おやつ」を通して、あまい、懐かしい気持ちを感じてください。

03

 

二つめは、4回生の佐賀遥菜さんのzineです。今回は3種類のzineを出展しています。

内2種類は友達と2人で制作した「幸せ」のテーマにエッセイ3篇を収録したものと、

しあわせを感じる食べ物のレシピを収録したもの。

そしてもう1種類は文芸表現学科の有志の学生たちでおこなった展覧会「他愛ある暗号」

制作した作品だそうです。

 

みなさま、ぜひ手に取ってください〜!

 

 

三条富小路書店

期間|12月1日(火)〜13日(日)

場所|ギャラリーh2o

京都市中京区富小路通三条上ル福長町109

 

 

(スタッフ・鈴木真美)

<205206207208209>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。