キャラクターデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年1月13日  ニュース

母校のためにロゴをデザイン!

 

 

今年は年末年始があたたかくて、いつも積雪している地元に全く雪がありませんでした・・・!(゚∇゚ ;)

過ごしやすかったですが、少し寂しい気持ちもあります。

こんにちは!副手のノブモトです。

 

 

さて、このたびキャラデ4回生の山崎修平くんが

彼の母校である、奈良県立 平城高等学校教育コースのロゴデザインを手がけました!

 

IMG_7930

 

 

こちらが10周年を迎える平城高校教育コースのロゴです。

この教育コース出身の山崎くん。

 

教育実習のため母校を訪れた最終日、校長先生からデザインをお願いされたとのことです。

 

IMG_7931

 

<山崎くんより デザインコンセプト>

———————————————————————————————————————-

ロゴマークは、平城高校の頭文字「H」をモチーフに円の要素を用いてデザインしています。

生徒の皆さんがクラスの仲間と切磋琢磨しながら学び合う姿や、子どもたちと触れ合う様子をスクールカラーである濃紺色の2つの半円とその接点で表現しました。また、その学び合いや出会いから生まれる輪をシルバーを基調とした1つの円で表し、この輪が広がることによって新しく形づくられる「H」を、新たな歴史を創造し進展していく平城高校教育コースをイメージし制作しました。

———————————————————————————————————————-

 

実習を終えてから制作に入り、12月23日の開設10周年を記念して開催された教育カンファレンスで、在校生のみなさんへ発表されました。

 

ロゴマークはクリアファイルやケースなどに展開され後輩の手に渡っていきました。

 

 

日頃から本当に熱心に色々なことに取り組んでいる山崎くん。

彼の卒業制作展での展示もぜひご覧下さい!

 

————————————————-

京都造形芸術大学 卒業制作展

2月27日(土)~3月6日(日)

————————————————-

 

関連記事

<209210211212213>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。