アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年6月3日  ニュース

【イベント情報】明和電機 ナンセンスマシーン展 in 大阪

ASPを卒業した大西さんがマネージャーをしている、芸術ユニット「明和電機」の展覧会が、6月10日から26日までグランフロント大阪内のナレッジキャピタルで開催されます。本展にはASPの学生も数名スタッフとして参加しています。

大阪では20年ぶりとなる明和電機の個展。ユニークな機械やおもちゃの展示や、イベントとしてライブパフォーマンス、ワークショップなども行われます。

 

どうぞ足をお運びください。

 

■展覧会名:「明和電機 ナンセンスマシーン展 in 大阪」
■会期:2016年6月10日(金)~6月26日(日)11:00~19:00
※金曜日、土曜日は20:30まで開館。
※入館は閉館の30分前まで。
■会場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル EVENT Lab.
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪北館 B1F

 

明和電機HP

 

ae79b58ac211cacb096b9161d5fca1ae

 

また、大西さんには再来週開かれるASP学科主催のキャリアイベントにも、卒業生ゲストとして登壇してもらいます。

アーティストマネージャーとしての仕事内容ややりがい、大学での学びが現在どのように生かされているなど話してもらう予定で、今からとても楽しみです。

 

キャリアイベント-01

 

 

——

 

【予告

 

6/12(日)

一日体験入学オープンキャンパス

マンガでわかるアートの魅力

 

「このマンガおもしろいよね!」 友達とそんな会話をしたことありませんか。

でも、ふたりに見えているマンガは本当に同じなのでしょうか?

この授業では1つのマンガをみんなで読むことで、驚くような体験と

「アートってそういうことか!」という発見を生み出します。

作品制作だけじゃないアートの魅力を体験しましょう。

アートプロデュース(ASP)学科の授業を体験できるチャンス!!!!!!

概要、申し込みはこちらから(5月下旬)

 

——

ASPer

 

asp

 

関連記事

<132133134135136>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。