マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年6月3日  授業風景

編集・デザイン基礎I、コミケ特別講義!

こんにちは。副手の齋藤です。

 

 

5月23日にオリジナルの同人誌をつくる授業、

編集・デザイン基礎Iの授業でコミックマーケット準備会の方による特別講義が行われました。

 

 

P1060033

 

コミックマーケットとは、まんが・アニメ・ゲームその他周辺ジャンルの自費出版(同人誌)の

展示即売会です。

 

東京ビックサイト全館で、夏と冬に3日間開催されます。

 

コミックマーケット

http://www.comiket.co.jp/

 

去年参加した冬コミのブログはこちら

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=656

 

 

コミケの内容や歴史のお話をして頂き、コミケに行ったことがない学生も

コミケのことを理解できたのではないでしょうか。

 

オイルショック当時、紙の値段が高騰したため

紙が薄くなり雑誌の厚さが薄くなったこと。

 

普通のコピーより値段が安い、青焼きコピーというのがはやったこと。

 

などなど、マンガの歴史の勉強にもなりました!

 

 

学生たちは冬コミに向けたマンガのネームを描き始めています。

どんな作品になるのかとても楽しみです。

 

 

 

☆お知らせ☆

6月16日(日)は、京都造形芸術大学体験授業オープンキャンパスが開催されます。

事前予約制となっているので、是非申し込んだ上で来てくださいね!

「京都造形芸術大学一日体験入学」

 

 

 

関連記事

<370371372373374>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。