アートプロデュース学科

【在学生体験談】1日体験授業オープンキャンパス①

京都造形芸術大学では、1日体験入学ープンキャンパス第1回目の開催が近づいてきました。

610日(日)と78日(日)の2日間は、京都造形芸術大学の学生として希望する学科コースの授業を体験できます。

8月と9月に開催されるAO入試の対策や気になる学科の雰囲気を知り、先生たちや在学生との交流を図ることができるチャンスです!

 

そんな体験入学OCに昨年参加し、今年の4月にアートプロデュース学科に入学をした藤本涼香さんにお話を聞きました。

彼女にとって、1日体験授業はどんなものだったのか、入学後の大学生活はどう過ごしているのかなどインタビューをしたので、これからオープンキャンパスに参加しようと思っているみなさんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

1回生:藤本涼香さん

IMG_9088

①体験入学OCに参加した理由は?

春のオープンキャンパスで、アートプロデュース学科(以下、ASP)の先輩に声を掛けられたのがきっかけです。

ブースでASP学科がいろんなことをしていて進路の幅が広いと言われて気になり、もっと詳しく知るために体験授業に参加して、何をしているのかを見に行こう!と思いました。

見学ぐらいの気持ちで申し込みをしました。

 

②体験入学OCの授業を受けてみてどうだった?

すごくコミュニケーションが多い!というのが印象的でした。他学科の体験授業にも参加したんですが、作品制作という「コト」からコミュニケーションが多く起こるのに対して、ASPは参加者とのコミュニケーションから、マンガや作品を読み解くといった「コト」を起こしていくのがとても新鮮でした!

高校まではYESかNOでしか先生とのやりとりできなかったんですが、学科の先生たちは参加者の意見を活かして場をつくったり、進めていってくれていたのが良かったです。

 

1年前の藤本さん。 上:マンガでわかるアートの魅力 下:見せ方ひとつで傑作に?

1年前の藤本さん 上:マンガでわかるアートの魅力 下:見せ方ひとつで傑作に?

1年前の藤本さん
上:マンガでわかるアートの魅力
下:見せ方ひとつで傑作に?

 

③体験入学OCで、特に心に残ったことは?

6月・7月ともASPの授業に参加して、自分は固定観念が強いなと気がついたんです(笑)。

「マンガでわかるアートの魅力」の授業では、他の高校生たちは自分とはまったく違う読み方をしていて、作品から受ける印象や感想もバラバラで、私にはない考え方があるんだと気づきました。

ASPの授業は「それぞれのものの見方は違う」という前提があった上で授業を進めていくので、それが自分に合っていて、楽しんで参加することができました。

 

④いまの大学生活はどう?

楽しい!!!(笑)。いろんなジャンルの人たちがいて、話したり、関わったりできるのが楽しいです。

ただ、実際に入学してみると、難しいことも増えました。授業ではどんどん考えを深めていく必要が出てきて、すごく頭を使います!根拠を持って相手になにかを伝えたりするために、的確な言葉や伝達の方法を一生懸命考えたり。そういったことが、将来力になるんじゃないかと思っています。おかげで、今までどれだけ頭を使っていなかったかがわかりました(笑)。

たくさんの人と関わり合えるからこそ、今後いろんな価値観を知った上でコミュニケーションを図りたいです!

 

IMG_9080

⑤これからどんな大学生活を送りたい?

興味があることにどんどん挑戦していきたいです。今は、こどもと関わるアートプロジェクトやARTZONEのスタッフなどにチャレンジしています。

制作はしない学科だけれど、だからこそ自分の得意じゃない分野も含めて学内外関係なく活動していきたいです。

 

⑥これから体験入学OCに参加する高校生へメッセージをどうぞ!

まず授業に参加してみてください!準備はなにも必要ありません。

普段から話したいことや言いたいことがあるひとは、たくさん話せて他の参加者と共有できる場所だと思います。なので、たくさんコミュニケーションしに来てください!

 

IMG_9077

藤本さん、ありがとうございました!!

 

これから1日体験入学オープンキャンパス、そしてASPでは高校生向けのワークショップイベント「ASPer」も開催します!

アート系に興味があるけれど具体的な進路がわからない、アートに限らずイベントの企画運営や人との関わりを通した物事に興味がある高校生は、ぜひチェックしてください!

みなさんの参加をお待ちしています。

 

 

【イベント告知】

 

ASPer(エスパー)

ブログキャッチ

6月17日(日)に、高校生アート・サポータープロジェクト ASPer 第2回「アートにまつわるイベントを体験しよう」を開催します。

ASPerは、「アート」について学科の教員・在校生と一緒に考え、体験するプロジェクトです。「アート」の世界は想像以上に大きく、そして幅広く社会に活かしていけることを実感してもらえるプログラムを用意していますので、気軽にご参加下さい。参加者募集中です!

詳細はこちらから☞高校生アート・サポーター・プロジェクト ASPer

 

1日体験入学 オープンキャンパス

スクリーンショット-2018-05-21-12.01.14

6月10日(日)に、京都造形芸術大学 1日体験入学 オープンキャンパス」を開催いたします。

1日芸大生として、希望する学科の授業を体験できます。実際に授業を受けることで進路についてより具体的に想像できるようなイベントになっていますので、みなさんのご参加をお待ちしております!アートプロデュース学科は、「マンガでわかるアートの魅力」を開催いたします。

詳細はこちらから☞1日体験入学 オープンキャンパス 2018

<6162636465>