文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年7月17日  ニュース

【告知】体験講座「エッセイを書こう」開催のお知らせ。

 
焼け焦げるか、溶けそうなくらい暑いですね…。
皆さん、水分はしっかり取れてますか?
汗で塩分が流れ出てしまうので、塩分補給もお忘れなく。
 
 
さて、文芸表現学科からお知らせです!
 
先日、残念ながら急遽中止となってしまった1日体験授業を、
7/21(土)、22(日)に開催するオープンキャンパスで、
体験講座「エッセイを書こう」として開催します!
 
授業体験としてだけでなく、夏期コミュニケーション入学対策にもなりますので、
受験予定の皆さんは、ぜひ、ご予約ください!
両日とも先着順・定員制となっておりますので、お申し込みはお早めに。
 
 
▼詳細・申し込みフォーム
201707 体験授業
 
 
また、ワークショップコーナーでは、
前回のオープンキャンパスでもご好評いただきました、短歌のワークショップを行います!
 
tanka
 
歌会サークル・上終歌会(かみはてかかい)に用意してもらった短歌を使用し、
参加者の皆さんに歌会を体験してもらおうという企画です。
最後には気に入った短歌や、自作の短歌を缶バッチにしてお持ち帰りいただけますので、
夏のオープンキャンパスの思い出に、参加してみてくださいね。
 
 
 

卒業制作、真っ最中の4年生。楽しそうだったので、写真を撮らせてもらいました。

卒業制作、真っ最中の4年生。楽しそうだったので、写真を撮らせてもらいました。


学科一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております〜!
 
 
 
(スタッフ・大賀)
 
 
 
 
 

関連記事

<1314151617>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。