美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年9月26日  授業風景

【基礎美術1年・2年】 後期授業開始!!

42615110_2165523303458355_3683245802794254336_o 42603608_2165523390125013_2624483733801009152_o 42601108_2165523826791636_7219643181929857024_o 42603601_2165523043458381_1179766398826577920_o 42568584_2165522980125054_4390032076359860224_o 42507178_2165521753458510_2180214240848117760_o

本日9月26日から基礎美術の後期の授業が始まりました〜!

 

1年生は清水志郎先生の陶芸、2年生は立花の珠寳先生の授業です。

1回目なのでガイダンス的なものかと思いきや清水先生の授業ではいきなり肉体労働的な固まった粘土を金槌で砕く作業から開始です。

 

2年生はみんなが大好きな珠寳先生の授業で、解説を真剣に聞き入っていました。

 

これからどんな授業が展開されるのか楽しみです!

 

#基礎美術 #京都 #京都造形 #陶芸 #立花 #清水志郎 #珠寳

関連記事

<5152535455>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。