情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年12月12日  授業風景

【情デの授業】ボードゲームを作る授業!?チームで乗り越える厳しくて楽しい授業の行方(第三回)

 

 

(前回の記事はこちら!)

 

お待たせしました~!3週にわたってお送りしたボードゲーム課題が、

ド派手にフィナーレ合評を迎えました!

今回の文章担当は、最近寒くなったので食欲が大爆発している

相場がお届けします~。写真担当は髪色が紅葉カラーな岩城です。

 

毎日夜遅くまで集まっている健気なチームもいたり、素材にこだわるチームがいたり、どうしたらプレイヤーが楽しんでくれるか、飽きないためにはどうすれば良いかなどを考え、

みんな課題を楽しみつつ、試行錯誤とミーティングの毎日でした。

 

photo1

1チーム10分間の持ち時間で、12チームのボードゲームを遊んでいきます。(かなりハードです・笑)

みんな童心に帰って遊びまくります。

 

photo2

遊び終わったら、各自投票用紙に1人5点満点で評価を書き込んでいきます。

 

photo3

自分たちがつくったボードゲームで、友達が遊んで笑顔になっているのを見ると

本当にうれしい気持ちになります!本気で取り組んで良かったと思いました。

私たちのチームはシステム面だけではなく、ビジュアル面もこだわり抜けて良かったです。

 

この課題を通して学んだことは、チーム制作とは今までの自分ひとりで制作する課題とは違い、

協調性を持ち、お互いに情報交換をこまめにし、自身の役割に責任を持たないと

チーム全体に迷惑がかかってしまうということ。

この経験は実際に社会に出てデザインをする上でとても重要なことだと感じました。

 

これからチーム制作がかなり増えていくようなので、自分のアイデアやこうしたい!

みたいな意見をしっかりと相手に伝え、自分自身も聞き取る能力をあげていきたいと思いました。

 

全3回の長い記事を読んでいただきありがとうございました!

これからも情デの楽しい授業レポートをいっぱい取材していきます。

 

 

 

 

【Tsutae取材班】

 

相場 葵(イラストレーションコース2回、静岡県立磐田農業高等学校 出身)

岩城 有香(イラストレーションコース2回、京都市立紫野高等学校 出身)

磯本 朱里(イラストレーションコース2回、京都市立紫野高等学校 出身)

長谷川 文香(イラストレーションコース2回、滋賀県立信楽高等学校 出身)

 

 

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

 

 

関連記事

<5354555657>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。