こども芸術大学

2013年9月

  • LINEで送る

2013年9月27日  ニュース

9月お誕生会!

今月はバースデイ会のオンパレード!

今日は、9月生まれの誕生会でした!!

司会のお母さんは、十五夜の月というテーマで、お誕生日のひとたちに、手作りの月のネックレス(しかも、一人ずつ違う形で、少しずつ見一樹から満月になっていく形で、順番に座っていただきました!)

そして、司会のお母さんは、狸に変身して、楽しく盛り上げてくれました!

恒例のプレゼント、気持ち渡し

そして、お母さんからのメッセージ。照れくさかったり、うれしかったり、くすぐったかったり・・・

普段とは違う顔、ことば、でもいつでも同じ気持ち。

恒例の発表の場!

今回は、みんな子どもたち、体を張ってました~!

つい最近の夏まで、顔に水をまったくつけられなかったのに!

おかあさんとの、コラボ発表!お母さん人間跳び箱!おかあさんへ対する信頼と、親子の仲むつまじさが、どーんと伝わりました。

いつも、影で練習し、今朝までとべなかった、とびばこ。あさ長年の色んな気持ちや葛藤を乗り越え、かっこよかったです!

自転車を、家でたくさん練習し、最近乗れるようになったんだって!すごく綺麗な弧を描いてました。

 

 

今日のバースディおやつは・・・・・・・

抹茶豆乳プリンwith手作り餡子!

 

一年はあっという間、そして、子どもたちも気付かぬうちに大きく成長して、日々色んなことを乗り越えてきているんですね。

大きなハグと愛をこめて・・・

ハッピーバースディ!

(大貫)

<!–

–>

  • LINEで送る

2013年9月18日  ニュース

年長のお散歩~田中神社へ~

「ぼくたちに あいにきて」

という地図が届きました。

ということで、今日は、年長さんだけで学校の外に出て散歩に行きました。

地図には何やら目印が・・・

「あ!この花、一緒!!」

「ん~さるすべりだねえ」

「あ!あった!!

この家、地図と一緒だよ」

「次は、この名前の橋だねえ。あるかな」

「この橋は、違う名前だねえ」  「じゃあ次に行ってみよう」

子どもたちは、地図を片手に真剣です。

何せ、地図を持っているのは子どもだけ。

大人は持っていないので、子どもの力で目的地まで行くのですから。

「この目印はどこにあるかな?」

「この。ブドウみたいの何かな?」

「むらさきしきぶ、って言うんだよ」

「ケイトウは、もふもふだね」

 

「次の目印は、黒いよ。何だろうねえ」

「あった!これだ!!」

という調子で、あーだのこーだのと言いながら、なんと一時間も歩きました!

みんなしっかり体力がついています。

地図を頼りに歩いて出会った先には、孔雀が待っていてくれました。

 

帰り道は、しりとりをしながら歩きました。

今日は、往復で1時間50分も歩きました!

道中は、お母さんやお父さんが子どもの安全を見守り、サポートしながら一緒に歩いてくれました。

比叡山登りに向けて、順調なスタートです。

 

 

  • LINEで送る

2013年9月17日  授業風景

こどもみこし かざりつけ

わっしょい!わっしょい!

やんちゃくれんさんさんがおみこしを運んできてくれました。

みんなで拍手と掛け声でお迎えしました。

やんちゃくれんさんから、

おみこしの話、絵馬の話を聞きました。

みんなで絵馬を書いて、自分の顔も描いて

おみこしに飾りました。

そのあと みんなでおみこしを飾りました。

おみこしが きれいに飾りつけられました。

みんなのねがいが届くように学祭当日、こどもたちで

担ぎ学内を回ります。

ある男の子がお願いを教えてくれました。

「今が一番いいから今がずっーと続きますようにってかく!」

と教えてくれました。

聞いてる私もうれしくなりました。

(村瀬)

  • LINEで送る

2013年9月13日  イベント

8月お誕生会!

残暑が続き、今日は特に暑い日差しのなか、今日は8月のお誕生会。

お母さんのこどもへのメッセージを、キラキラした眼差しで聞くこどもたち。

いつも思っていること、普段きづかないこと、こういうときだからこそ、言えることば。

こういうときだからこそ、聞きたいことば。

こどもたちにとっても、お母さんたちにとっても、スペシャルです。

プレゼント渡しの時間。

いつものように、交通渋滞!のように、皆、誕生月の人たちの周りにあつまり、

笑顔で「おめでとう」

はにかんで「ありがとう」

担当として、仕事の最中にもかかわらずまた涙涙です。

そして、発表の時間!

発表というのは、こどもたちにとって、自信と成長をつなぐ、とても力強い時間です。

好きなこと、夢中になっていること、皆を喜ばせたい気持ち、できるようになったこと、など

日々の積み重ねから、肥やしになったものを自分の自信につなげ、皆の前で発表する。

能力的な「できる」とはちがう、気持ち・こころの「やりたい」を、これからも、大切にしていきたいなと思いました。

みんな、かっこよかったよ!!!

もっと、そこから、気持ちを引き出せるように、サポート役として頑張っていきたいです。

そして、8月お誕生おやつは、カキ氷!!

お母さんの手作りシロップ(桃・黒蜜・ブルーベリー)と一緒に、いただきまーす!!!

今日は、特に蒸し暑かったのもあって、カキ氷日和でした!

もう、おいしくておいしくて、おかわりたくさんしちゃいましたね!

そして、恒例の写真紹介!

親子の赤ちゃんのときの写真で、皆また大盛り上がりでした。

「似てる!!」「あー!これはOOちゃんだー!」

 

ちなみに、今日の赤ちゃんこ芸ショット!

バースデイパーティーの日で、このショットです!!

ハッピーバースデイ!たくさんの愛とハグを込めて。

(大貫)

*****************************

明日、9月14日(土)は、

一般入学・2歳児こども芸術大学入学の説明会です!

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

時間:10:00~11:30

場所:こども芸術大学(未来館4F)

 

<!–

–>

  • LINEで送る

2013年9月11日  授業風景

瓜生山祭に向かって

来る9月21日(土)、瓜生山祭に参加します。

どんなふうにお客さんをお迎えしたら一緒に楽しめるかな、ということで

年長さん、年中さんが考えてくれたアイデアを基に、年少さんも含めてみんなで話し合いをしました。

たくさんのアイデアから 「遊園地の町にしたい!」ということで意見が一致。

どんな遊園地かというと…、

バスや車、D51が走ったり・・・

こちらはお店屋さんです。

新聞紙で作ったドレスや折り紙のアクセサリー、お花が並んでいます。

おっと、こちらは何やら話し合い。

どううやら「お化け屋敷」をどのように作るか作戦会議をしているようです。

おっと、巨大な円盤が出現!

これはお母さんたちの力作です。

これが何かは・・・   お楽しみに!

これから瓜生山祭に向かって盛り上がっていきます!

 

今日は山の畑も耕しました。

冬野菜の種蒔きのために、大切なお仕事です。

今日も暑かったのですが、子どもたちはとても熱心。

頭が下がります。

(杉野)

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。