情報デザイン学科

日常風景

  • LINEで送る

2019年2月6日  日常風景

【描いてみた】その2: コミックスティック【デザインの道具】

 (前回の道具はこちら!)

 

デザインにはパソコンだけじゃなく、いろんな道具が必要です。

今回は【コミックスティック】。透明なヘラみたいな道具です。

 

これを使うと分厚い本を作ってもきれいに折れます。

爪でも紙は折れるけど汚れてしまうんですよね〜。

きちんと道具を使えばきれいに仕上がるんです。こういう美意識がデザインの大事なところ!

 

802

 

 

801

 

イラスト: 岩城 有香(イラストレーションコース2回、京都市立紫野高等学校 出身)

 

【Tsutae取材班】

高橋 和奏(ビジュアルコミュニケーションデザインコース1年生、京都府立桂高等学校 出身)

 

  • LINEで送る

2019年1月16日  日常風景

【描いてみた】その1: 定規【デザインの道具】

デザインにはパソコンだけじゃなく、いろんな道具が必要です。

今回は【定規】。線を引くだけじゃなく、カッターを使う際のガイドにも使うんですよ〜。

 

ruler_2 ruler_1 ruler_3

 

 

イラスト: 磯本 朱里(イラストレーションコース2年生、京都市立紫野高等学校 出身)

 

【Tsutae取材班】

高橋 和奏(ビジュアルコミュニケーションデザインコース1年生、京都府立桂高等学校 出身)

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

  • LINEで送る

2018年5月30日  日常風景

専任講師 とんぼせんせいのご紹介

 

 

こんにちは、情報デザイン研究室です。

5月も下旬となり、新入生の皆さんも大学生活に慣れてきた頃でしょうか。

 

さて今回は、今年度より専任講師に就任された

とんぼせんせいをご紹介いたします!

 

とんぼせんせいは「三本の線を引くだけでどこにでも現れる」を

コンセプトに活動するイラストレーターとして様々なご活躍をされています。

その活動は、個展/グループ展の参加、企業/出版社へのイラスト提供、

キャラクターのディレクションなど多岐に渡ります。

現在は、東京にあるガーディアン・ガーデンにて個展「とんぼせんせいだよ!全員集合」を絶賛開催中です!

 

 

情報デザイン学科の授業では、イラストレーションコースの担当をされます。

ポートフォリオ制作などの基礎授業や、

増田セバスチャン先生、見増勇介先生と担当されているアートディレクション論、

卒業制作のゼミ指導などを担当しています。

基礎的な技術から実際のクリエイターとしての活動についてなど、

イラストレーションコースの学生はもちろん、他コースの皆さんも

困った時は一度とんぼせんせいに相談してみてはいかがでしょうか!

 

tonbosensei

〜とんぼせんせいより学生の皆さんへメッセージ〜

 

「イラストレーターとして技術的な部分はもちろん、

先行き不透明な時代を生き抜く知恵を、みなさんと一緒に考え共有したいと思っています。

どうぞよろしくね ´  ` 

 

 

スクリーンショット 2018-05-28 14.34.27

 

スタッフ/クスモト

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

 

  • LINEで送る

2017年5月24日  日常風景

【日常風景】新入生歓迎会!

 

先日、情報デザイン学科の2年生が企画した新入生歓迎会が行われました。

放課後の教室を覗いてみると…、たくさんの人!

 

IMG_6491

先輩たちが用意してくれたジュースとピザとバナナ (!)で乾杯!

みんな楽しそうなにこにこ笑顔です。

 

IMG_6454

教室の一角には先輩たちの作品が展示されており、新入生たちが興味深く鑑賞していました。

 

IMG_6430

高校とは違う大学生活。
さまざまな壁にぶつかることもあるかと思います。
制作のこと、授業のこと、日々の暮らしのこと。

先輩に相談することでひらめきや発見がきっとあるはず。

 

上級生は大人っぽく目に映り、話しかけるのも緊張してしまいがちですが

この会が親睦を深めるきっかけになったのではないでしょうか。

 

卒業しても関係がつづく仲間が見つけられたら最高ですね!

 

IMG_6470

IMG_6500

大学生活は新歓で出されたピザが消えてゆくスピードのごとし…。

充実した4年間になるよう、制作にも遊びにも取り組んでいきましょう!

 

今回は自分の学生時代を思い出し、ややセンチメンタルな気分に浸りつつ情Dの日常をお届けしました。

 

 

スタッフ:小笠原

 

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

  • LINEで送る

2017年4月21日  日常風景

新着任スタッフ紹介

こんにちは!

日差しも風も春らしくなってきましたね。

 

 

授業も二週目に入ったところで、今日は情報デザイン学科に4月から着任されたスタッフの紹介をします。

まずは、智勇館3階にある機材の貸し出しやサポートをしてくれる「準備室」スタッフのお二人を紹介します!

 

 

 

いつもオシャレな小松千倫(こまつ かずみち)さんです!

小松さん

小松さんは博士課程へ通いながら準備室スタッフを務め両立しながら頑張っています。

情報デザイン学科の卒業生でもある小松さんは学生時代からよく準備室に出入りされていたこともあり、学生への応対もすでに板についていました。

 

 

 

お次は穏やか笑顔の寺岡海(てらおか かい)さんです!寺岡さん

寺岡さんは前職も美術大学で勤務されていた方です。

やわらかい雰囲気で安心感があります。

 

 

 

ツーショ

今年度からはこのお二人が準備室に加わりました。

 

 

そして、新たに副手に着任したのが今この記事を書いている私!影山祐子(かげやまゆうこ)です!

影山2

 

私はこの情報デザイン学科を3年前に卒業したのち、京都で祭り衣装着付けの仕事を経て、またこの大学へ帰ってきました。

 

食いしん坊のキャラがすでに定着しつつありますが、モリモリご飯を食べてモリモリ精進していきます!

 

 

新年度からこの3人が新しく情報デザイン学科の一員になりました。

お役に立てるよう頑張りますので、みなさんどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

スタッフ:カゲヤマ

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

1 2 3 6

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。