歴史遺産学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年6月21日  ニュース

講演会のご案内「コスプレで学ぶ仏像の種類とかたち」

こんにちは。歴史遺産学科の副手です。

近頃、日差しの強さを感じる日が増えてきましたね。夏の訪れを少しずつ実感する今日この頃です。

 

 

さて、今回は歴史遺産学科客員教授の山崎隆之先生がお話される講演会のご案内です。

 

6月15日(土)から吹田市立博物館にて開催中の企画展「西村公朝 作仏のこころ」の

関連イベントとして629日(土)に「コスプレで学ぶ仏像の種類とかたち」というテーマで

山崎隆之先生がお話されます。

 

山崎先生は日本彫刻技法史、仏像の保存修復技術がご専門で、歴史遺産学科ではこれまで

乾漆技法を用いた伎楽面制作、風神雷神図屏風のレリーフ制作等の授業をご担当されており、

今年度は阿修羅像のレリーフ制作に取り組まれています。

 

長年、仏像の保存修復に携わってこられた山崎先生のお話をうかがうことのできる貴重な機会ですので、

ご興味のある方ぜひご参加ください!

展覧会&講演会の詳細は下記をご覧ください。

 

 

 

 

———————————————————————————

企画展「西村公朝 作仏のこころ」

会期:2019年6月15日(土)~7月7日(日)

開館時間:午前930分~午後515

休館日:月曜日

観覧料:大人200円(160円)

高大生:100円(80円)

小中生:50円(40円)

※( )内は20名以上の団体割引料金。

※市内在住の65歳以上100円。

※土曜日は市内の小中学生無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」持参で無料)。

主催:吹田市立博物館

後援:歴史街道推進協議会

 

 

関連イベント

●講演会

「コスプレで学ぶ仏像の種類とかたち」

6月29日(土)午後2時~3時30分

会場:2階講座室

定員:先着120

講師:山崎隆之氏(愛知県立芸術大学名誉教授・京都造形芸術大学客員教授)

※申込不要・参加費無料

 

20190620141227-0001

 

 

20190620141250-0001

 

関連記事

<89101112>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。