情報デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年6月24日  授業風景

【情報デザイン学科】長井延裕氏 特別授業

【情報デザイン学科】長井延裕氏 特別授業 6/19の「情報デザイン概論1」では、元フジテレビの長井延裕さんにお越しいただき特別授業を実施しました。

 

_MG_5066

長井さんは、富士銀行からフジテレビの事業部へと転職されて、フジテレビ時代は数々のイベントやコンサート等をプロデュースされてきた方で、現在は青山学院大学の非常勤講師として、メディア論を学生の皆さんに教えていらっしゃいます。

授業では、長井さんのメディアとコンテンツ、それを繋ぐプラットフォームとしてのメディアの重要性を講義頂き、インターネット時代のメディアの変遷を様々な事例を通じて楽しく学べる授業となりました。

 

_MG_5088

 

授業の後半は情報デザイン学科の客員教授杉本先生とのトークセッションにより、参加してくれた学生の皆さんからの様々な質問に答えながら、将来映像づくりやグラフィック制作等のスキルをメディアに活かす方法や長井さんの様々な体験談などで大変盛り上がる授業となりました。

 

_MG_5049

 

_MG_5075

長井さんからは今後大学生活を通じてやるべきこととして

① 世の中のあらゆる情報に興味を持ち、来るべき社会を洞察できるようになること

② 人とは違う自分なりの「個性」を磨くこと

③ 自分の意志を常に貫き、大勢に流されない「気概」を持つこと

をメッセージ頂きました。

 

_MG_5103

近い将来、メディアを志す学生さんが増え、世の中の人々に夢と感動を与えせれる映画やドラマ、様々なコンテンツが創造される日が来ることが楽しみな1日となりました。 しろうとのくろうと長井延裕さん、本当にありがとうございました!  またぜひお越しください!!

 

情報デザイン学科研究室

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1日体験入学 7月7日(日)に開催!!!!!

興味がある方はぜひご参加ください。詳細はこちら

 

 

 

関連記事

<1415161718>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。