プロダクトデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年6月25日  ニュース

優秀学生賞の表彰式が行われました!

 

みなさん、こんにちは!

 

 

6月も後半ですが、京都は梅雨入りするかしないかの狭間で

ぎりぎり雨が降らないような日々が続いています!

 

さて先日、ギャルリ・オーブにて優秀学生賞の授賞式がありました!

 

b

 

・・・優秀学生賞とは?

3年次までの成績や制作面等、大学での活動において

優秀と認められた学生に贈られます。

 

毎年開催されているこの授賞式ですが、

今回は、プロダクトデザイン学科から

・内野陽南子さん (静岡県立掛川西高等学校 出身)

・西川幸輝くん  (静岡市立清水桜ヶ丘高等学校 出身)

・福田隼人くん  (大阪府立芥川高等学校 出身)

3名の学生が受賞しました!

 

まずはプロダクトデザイン学科教授で学生部長の北條先生から

お話があり、、、

 

c

その後はいよいよ副学長より表彰状の授与です!

 

d e f g

あらためて、みんなおめでとう!

 

ひとつの課題を頑張る、というだけではなく

今まで約3年間ずっと継続して努力を続けるという事は

必ずしも全員が出来ることではありません。みんな本当にすごい!

 

a,h

これからも活躍を期待していますよ!

 

i

また、学生達のこれまでの活動をまとめたパネルが

ギャルリ・オーブ手前の廊下に展示されていますので、

ぜひぜひご覧ください。

 

 

 

\\\\\\\\\\\\ 体験授業のお知らせ ////////////

 

   みなさん、もう体験授業の予約はされましたか?

   7月の体験授業では“「作って」みて「考える」デザイン ”

   というテーマで授業を行います!

 

   プロダクトデザインの世界に触れてみませんか?

   みなさんのお越しをお待ちしております!

 

   〇日時:7/7(日)10:00~16:30 *9:30受付開始

   〇ご予約は→ こちら から

関連記事

<910111213>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。