クロステックデザインコース

授業風景

  • LINEで送る

2020年2月25日  授業風景

江崎グリコ×クロステック:最終プレゼン終了

 

 

過去3回に渡りお伝えしてきた江崎グリコさまと共同開発授業が本日最終プレゼンを迎えましたのでお伝えします!

 

 

今までの進行は以下のリンクよりご覧になれますので興味のある方は是非一読くださいませ!

 

 

 

10月10日更新 江崎グリコと共同開発⁈
10月25日更新 江崎グリコさんとの2度目のミーティングが行われました!
12月10日更新 学生が主体!?江崎グリコ共同開発

 

 

 

江崎グリコさま×クロステックデザインコースのプロジェクトには以下の学生が参加しております!

 

宇都洸輔 君 (滋賀県立玉川高等学校出身)
山本 真梨菜 さん(香川県立高松西高等学校出身)
水野亮太 君 (福井県立敦賀高等学校出身)
濱田 優希 さん(愛媛県立三島高等学校出身)
坂東 拓海 君(札幌国際情報高校出身)
遠藤和奏 さん(大阪産業大学附属高等学校出身)
黒木 りみ さん(熊本県立大津高等学校出身)

 

ブログでは3回しか取り上げられていない江崎グリコさまの授業ですが、参加学生達は江崎記念館に足を運び、江崎グリコの創業者である江崎利一氏の信念やブランドの考え方を学んだ上で、何度も打ち合せを行ないました。

 

iOS の画像 (2) (1)
求められているものを理解するために、アンケート調査をしたり直接アポイントメントをとって高校にインタビューしたりと、インターネットから得られない知識をも偏ることなく調査していました!

 

 

今年10月から始まった江崎グリコさま×クロステックデザインコースの授業。

他の授業の課題や展示、プレゼンテーション発表など目の回るような量の課題と並行しつつ、様々な角度から3案まで絞り込んで最終プレゼンに漕ぎ着けました。よくぞここまで頑張った!の一言です。

 

DSC_0268
馬鹿馬鹿しいと笑ってしまうようなアイディアで人を幸せにする、SDGsの観点から高校生活を豊かにする、今までにないコミュニケーションを提示するなど、クスッと笑えるものから真面目なものまでバライティに富んだ企画を発表し、江崎グリコさまの皆様にも納得していただけていました!

 

DSC_0285
プレゼン後、江崎グリコさまからの意見をいただき、学生もそれに対してしっかり意見を交わしておりました!

 

DSC_0294DSC_0280

DSC_0283DSC_0301

最後に江崎グリコさまから、課題を解決する力はAIによって近々必要なくなってしまうこと、だから課題を見つける力が大切であることを教えていただき、学生たちは企画を考える際に必要な新たな鍵も得たと思います。

 

DSC_0304

 

今回で企画プレゼンは終了いたします。
今後進捗がありましたらまたこちらでご報告いたします!

 

*********************************************************

 

クロステックデザインコースでの日々の授業風景、
イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。
ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

twitter       Instagram

関連記事

<1819202122>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。