アートプロデュース学科

アートプロデュース学科に新しい先生が加わりました!

10月からアートプロデュース学科に新しく、蔭山陽太(かげやま・ようた)先生が着任されました!

 

 

蔭山先生は、日本料理店の板前、「俳優座劇場」、劇団「文学座」企画事業部長、「まつもと市民芸術館」プロデューサー兼支配人、「KAAT神奈川芸術劇場」支配人、ロームシアター京都支配人兼エグゼクティブ・ディレクターを経て、2019年より東九条にオープンした小劇場、「THEATRE E9 KYOTO」の支配人をされています。

THEATRE E9 KYOTO

 

THEATRE E9 KYOTO

 

 

蔭山先生よりメッセージ
「アートマネージメント、劇場設立・運営、文化政策。札幌での板前修業を経て、東京、長野県松本市、横浜、京都(ロームシアター京都、THATRE E9 KYOTO)、大阪府高槻市などで大型公立文化ホールや民間劇場の設立と運営、資金調達や舞台芸術作品の企画制作に携わり、現在も多分野で仕事を続けています。また、地域と芸術との関係を「まちづくり」として活かすためのアートプロジェクトや、ビジネスパーソンとアートを繋ぐ社会と芸術の創造的な共生を目指す様々な事業にも取り組んでいます。これまでの経験と人脈、そして現在進行系の「場」を活用した実践的な授業を通して、これからの世代が自らの未来を切り拓き、新しい時代を築いていくために必要不可欠な視点と発想力を身に付けられる時間を皆さんと一緒に、大学生活の中で創っていきたいと思っています。」

 

 

蔭山先生が加わった、新たなアートプロデュース学科にご期待ください!

 

−−−−−−−−−−−−−−

 

イベントのお知らせ

 

 

2021年12月18日(土)、19日(日)、25日(土)に開催の「高校1・2年生の為の1day芸大体験」では、蔭山先生をはじめ、心理学者の伊達先生、アートジャーナリストの山下先生、写真史を専門とされる林田先生がいらっしゃいます。アートプロデュース学科の体験授業は12月19日(日)に実施いたします。

アートプロデュース学科でなにが学べるのか、卒業後はどんな仕事に就くのか、入試や学生生活の疑問・質問・相談などなんでも聞くことができます。

美術・デザインの経験がなくても、進学について具体的なイメージが持てていなくても大丈夫。アートに興味のある皆さん、ぜひ、アートプロデュース学科の体験授業をお申し込みください。

お待ちしております!

 

事前予約制です。ご予約のうえ、ご参加ください。

 

学科公式WEBサイトができました!随時更新予定ですので、ぜひ覗いてみてください!

https://artproduce-kua.com/

 

学科公式Twitterもやっています!フォローお待ちしています!

@kua_ASP

 

<2829303132>