アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年5月18日  ニュース

夏に向けて、高校生対象のイベントを続々と企画しています!

京に初夏を知らせる葵祭りも終わり、ここから夏まで、アートプロデュース学科では

高校生や受験生の方々に向けたプロジェクトをいろいろ用意しています!

「アートプロデュース」ってなんだろう?制作だけではないアートの世界を知ってみませんか。

予備知識はいりません。見れば見るほど見方が変わる、「アートを魅せる」おもしろさを学びましょう。

神山(山下先生から)

 

スケジュール2016

アートプロデュース学科を知る6日間

 

6/12(日) 一日体験入学オープンキャンパス

マンガでわかるアートの魅力

「このマンガおもしろいよね!」 友達とそんな会話をしたことありませんか。Print

でも、ふたりに見えているマンガは本当に同じなのでしょうか?

この授業では1つのマンガをみんなで読むことで、驚くような体験と

「アートってそういうことか!」という発見を生み出します。

作品制作だけじゃないアートの魅力を体験しましょう。

IMG_2722

6/19(日) 高校生アート・サポーター・プロジェクト(ASPer)

第2回 「アートに会いに行こう!」

京都の街なかでは、たくさんの「アート」が起こっています。ARTZONEと周辺のギャラリーをめぐりながら、さまざまなアートに会いにいきます。

ツアー後はみんなで、それぞれの感想をおしゃべりしましょう。

Print

7/12(日) 一日体験入学オープンキャンパス

見せ方ひとつで傑作に?

誰でも気軽に撮ることができる写真。あなたのケータイにも何枚も入っているはず。でも、撮った後の写真って意外と見なくないですか? 「なんてことない」と見過ごしていた写真も、見方と見せ方ひとつで「傑作」に変わるかもしれません。この授業では、作品を「見せ方で魅せる」術を学びます。

7月写真2

7/17(日) 高校生アート・サポーター・プロジェクト(ASPer)

第3「展覧会の裏側ってどうなってるの?」

展覧会の会場には、アート作品の魅力を引き出し、

お客様に楽しんでもらうためのたくさんの工夫が仕掛けられています。

それがどんなものか探してみませんか?

Print

7/23(土)、24(日) 真夏のオープンキャンパス

夏期コミュニケーション入学試験対策講座や、1、2年生向け企画も!

 

大学全体でのプログラムについての詳細は、オープンキャンパス専用サイトでご確認ください。

一日体験入学のお申し込みもそちらよりお願いいたします(受付は5月下旬から)。

高校生アート・サポーター・プロジェクトのお申し込みは随時受け付けています!

メールまたはお電話でご連絡ください。詳細はこちら

それから!

この4月からアートプロデュース学科に着任された林田新先生が「記録」をテーマに企画された展覧会『記述の技術 Art of Description』が、今週末21日(土)よりARTZONEでスタートします。
展覧会初日には関連イベントとしてアーティストトークも開催されます。
アーティストの生の声が聞けるチャンスです。ぜひお越しください。

さらに!

ASPerバッジを持っている人は、受付での提示で入場料が無料になります!
バッジをゲットしたい方は、第2回のASPerにお申し込みをぜひぜひどうぞ!
IMG_6142

展覧会概要

 

タイトル: 記述の技術 Art of Description
会期: 2016.5.21(土)~6.12(日)
時間: 平日 13:00~20:00/土日祝 12:30~20:00 *会期中無休
会場: ARTZONE
企画: 京都造形芸術大学アートプロデュース学科

ab18e30c0dc4093ceeda8961fac3d1f41

 

ASPer

 

asp

 

 

 

関連記事

<135136137138139>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。