クロステックデザインコース

イベント

  • LINEで送る

2020年7月30日  イベント

オープンキャンパスのアンケートで頂いた質問にお答えします!

こんにちは。

クロステックデザインコース研究室です!  

 7月5日(日)の1日体験オープンキャンパスに参加してくださったみなさまから

クロステックデザインコースに質問をいただきましたのでお答えしますね!

 

 

スクリーンショット 2020-07-05 13.28.02

 

 

Q.これまでのお仕事で、何かプロダクトをつくる時に全く売れない、世の中受け入れられないなど、そういった「産みの苦しみ」の様なものを感じたことはありましたか?

 

世に受け入れられないこと、それ自体は「産みの苦しみ」ではありません。むしろ血管が切れそうなほど悩みながら、創意工夫を重ねて進める制作プロセスが「産みの苦しみ」となります。そして過去うまくいったプロジェクトはほぼ、自分ひとりではなく関わったメンバーが皆、「産みの苦しみ」を乗り越えています。もちろん、世の中には失敗できない仕事や、プロジェクトも存在します。ただ、大学での制作は失敗が許されるとても貴重な機会です。その間に、どれだけ「産みの苦しみ」を経験できるかが4年間での大きな財産になるかと思います。

 

 

 

Q.小笠原先生が自己紹介でおっしゃっていた投資ファンド?とは何ですか

 

投資ファンドとは、複数の投資家(利益を得る目的で事業などに資金を出す人のこと)から資金を集めて、利益が見込まれる事業に投資し、得られた利益を出資者(投資家)に分配する仕組みのことです。

こういったお金の運用についても、クロステックデザインコースでは体系的に学んでいきます。

 

 

 

 

クロステックデザインコースは実は3年前に新設されたばかりの新しいコースで、学びに対する様々な新しいアプローチを導入しています。

授業の様子はこちらで紹介しています!

是非見てみてください!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

次回のオープンキャンパスはは8月2日(日)!

 

みなさんのご参加お待ちしております!

OPEN CAMPUS 誰でも芸大生になれる特別な2日間! 

  • 8月2日(日) 【 仮想空間を使って新しいサービス・表現を考えよう!】

 

近年、VRやARなどのXR領域の普及が進み、サービスから芸術分野まで広く使われています。

この体験授業では、この先身近な技術になるであろうXRを使い、どのような活用ができるか?という試作から活用法をデザインしていきます。

これからの社会でどんな夢を叶えることができるのか?体験のなかで技術の理解を深めていきます。

 

 

  • 体験授業の開催時間●

 

<午前>10:30~12:00 

<午後>13:30~15:00 

※午前と午後の内容と開催時間の長さは同じです。

 

 

【予約はこちらから!】

 

 

京都芸術大学クロステックデザインコース公式ページにクロステックデザインコースの授業内容が載ってます!

興味のある方はぜひそちらも覗いてみてくださいね!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

クロステックデザインコースでの日々の授業風景、

イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。

ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

 

twitter    Instagram

関連記事

<1617181920>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。