クロステックデザインコース

対面サプライズ授業!!

皆さんこんにちは!

クロステックデザインコース研究室です。

 

今回は先日行われた1年生のプランニング演習のサプライズ企画授業についてお伝えいたします!

前期は完全オンラインで行われたサプライズ授業でしたが、後期は対面授業になり、前期とはまた違うサプライズ企画が行われました!

 

まず初めに、中森さん(神奈川県立追浜高等学校出身)率いるチームの発表から。中森さんのチームには以下メンバーが参加しています。

 

中森美咲 (大阪市立南高等学校出身)

荒木桃香 (神奈川県立追浜高等学校出身)

大竹真心 (大阪府立池田高等学校出身)

ポンラウィット (バンコク・クリスチャン・カレッジ出身)

 

01

 

サプライズが始まると同時に、1回生全員に手紙が渡されました。

手紙を開けると、ほとんどの人の手紙には

 

「あなたは彼女の魅力に気づいていますか?」

 

と書かれています。

 

 

02

しかし、ある女の子だけには、

「あなたは自分の魅力に気づいていますか?」という文章が届きます。

 

04

手紙を手にした人が今回のターゲット!

村下未華さん(京都学園高校出身)です!

 

05

ターゲットに任命された村下さんは一度教室を出て暗号を解く旅に出かけます。

 

06

望天館から至誠館まで、あらゆるところに散りばめられた暗号と指示書を頼りにして、村下さんは謎を解いていきます!

大学内が急にRPGのダンジョンになったようで、少し楽しい。

 

 

07

各所で謎の番号を手にする村下さん。ちょっとテンションも上がっています。

テンションの上がった村下さんの様子は、Zoomで待機している教室内全員に配信されています。

 

08

指示書を全て周りおわるとロッカーの暗証番号を手に入れることが出来ました。

そこに入っているのは…教室の鍵。

 

09

 

先ほど教室を出た時には電気がついていてドアもコロナ対策で開けっぱなしになっていたのに、帰ってくると教室は真っ暗。誰もいないかのように静まりかえっています。

 

恐る恐る教室に入っていくと、大きなクラッカー音と共にデコレーションされた教室が!

村下さんの大切な人との写真も所狭しと貼られています。

 

 

10

待っていたのは村下さんへのビデオメッセージ。

村下さんは決断力もあり明るく魅力的だと、多くの友人や先生がビデオレターを寄せてくださいました。

11

感動する村下さん

 

このサプライズはこんな風に締めくくられました。

 

12

 

こんな素敵なサプライズ、本当に感動してしまいますね!

 

 

 

 

次のグループのターゲットは1年生全員です。

クロステックデザインコース史上、一番壮大なサプライズです!

 

実は今年の1年生はコロナの影響で授業が全てオンラインになっただけではなく、入学式も行われませんでした。

そこに目をつけたこのグループは、クロステックデザインコースだけの入学式を行うことを考えました。

 

今回のサプライズ仕掛け人は以下のメンバーです。

 

茂木雪江 (京都市立銅駝美術工芸高等学校出身

金禮眞 (仙台育英学園高等学校出身

木下優希 (北陸学園北陸高校出身

今村萌香 (N高等学校出身

伊藤 瑞 (愛知県立刈谷北高等学校出身

 

クロステック1年生だけで入学式を行うのは寂しいと考え、様々な仕掛けを用意しました。

 

何も知らない仕掛け人以外の1年生。

急にサプライズメンバーからA4用紙に自分の名前と好きな物を記載するように伝えられます。

 

 

13

 

訳のわからないなりに、みんなきっちり名前と好きな物を書いています。

 

 

14

 

書き終わったら教室を出て、望天館屋上に集まるよう指示されます。

 

状況がよくわからないままみんな屋上に向かっている様子。ちょっと戸惑っていますね。

全員何も知らないのですから、ちょっと不安にもなってしまいます。

 

望天館に上がると、

先輩方の暖かい拍手と共に目の前にこんな看板が。

 

 

 

15

今回のサプライズのために施設課からお借りした入学式の看板。ずっと研究室に隠していました。

 

 

望天館屋上に上がると

クロステックデザインコースの先輩方や先生方の暖かい拍手が1年生をお出迎え。

クロステックデザインコース夜の入学式が始ました。

 

ソーシャルディスタンスを保つため、立つ位置を決めるテープが貼られていました。

 

安全を確保しての入学式。

 

16

 

そうしてモニターに登場したのが、なんと!

 

 

17

学長 尾池和夫先生!

 

18

 

そして次に登場したのが、京都芸術大学副学長小山薫堂先生。

 

もう会場はざわめきしか起こりません。クロステックデザインコースの授業にお二人が登場するなんて、夢にも思わなかったことでしょう。

 

ご多忙にもかかわらず、お二方とも入学を祝う素敵な言葉を送ってくださいました。

 

 

19

 

最後に、今回の企画者代表のさんから、このサプライズにかけた思いが語られました。

コロナで大変だからこそ、みんなに会えたことが嬉しい、みんなのことが大好きだというメッセージが夜空に響いていました。

 

ソーシャルディスタンスを保てるようパノラマで記念写真!

長いですが、クロステックの2年生3年生も参加しています。

 

20jpg-5

 

毎年恒例の入学式は残念ながら行われませんでしたが、クロステックではちょっとした工夫と皆の協力によって、思い出に残る入学式が行われたように思います。

 

今回はこのブログを書くに当たって、3回生の遠藤和奏さんと一緒に取材しました。もちろん彼女はこの入学式にも多大な協力をしてくれています!

 

21

一緒に取材した遠藤和奏一番右側

 

 

 

 

 

次回のブログでは、1年生も知らないサプライズのさらに裏側をお届けいたします!

 

01

ちょっとだけお蔵出し!てんやわんやの取材の様子

 

 

遠藤和奏さんとの取材の模様や村下さんがいなくなった後の教室内の出来事、

2・3年生が裏で協力してくれていた様子など、次回もまたお楽しみに!

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

「はじめまして。ひさしぶり。」

大瓜生山祭2020 ONLINE

日程: 10月31日(土)→11月8日(日)

https://www.kyoto-art.ac.jp/exhibition/?course=10

 

 

京都芸術大学クロステックデザインコース公式ページに授業内容の詳細を掲載中!

ぜひそちらも覗いてみてくださいね!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

クロステックデザインコースでの日々の授業風景、

イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。

ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

twitter   Instagram

 

 

 

 

 

 

<910111213>