検定料・学費・奨学金

2018年度入試検定料

夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講した方は、公募制推薦入学試験・一般入学試験・体験授業型一般入学試験・大学入試センター試験利用入学試験(I期・II期)の検定料が無料になります。

入学試験 2018年度検定料
夏期・秋期コミュニケーション入学 エントリー無料
※体験授業終了後、「出願可」となった方が、出願手続を行う際には、検定料35,000円が必要です。
公募制推薦入学試験・一般入学試験 1コースのみ出願する場合:35,000円
2コースを併願する場合:40,000円
※何科目受験しても検定料は変わりません。
※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講された方は、検定料が無料となります。エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。
※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。
面接型入学試験[Ⅰ期・Ⅱ期] 1コースのみ出願する場合:35,000円
2コースを併願する場合:40,000円
※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講された方は、検定料が無料となります。エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。
※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。
大学入試センター試験利用入学試験(I期・II期) 1コースのみ出願する場合:15,000円
2コースを併願する場合:20,000円
※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講された方は、検定料が無料となります。エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。
※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。

2018年度学費・諸費用

入学手続時に学費(授業料+施設費)と学生預り金を納めて頂きます。

2018年度通学部芸術学部学費

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

学科 (入学申込金)入学金 授業料 施設費
美術工芸 200,000円
(初年度のみ)
(年間分)1,320,000円
(前期分)660,000円
(年間分)300,000円
(前期分)150,000円
マンガ
情報デザイン
空間演出デザイン
環境デザイン
舞台芸術
こども芸術
キャラクターデザイン 200,000円
(初年度のみ)
(年間分)1,320,000円
(前期分)660,000円
(年間分)350,000円
(前期分)175,000円
映画
プロダクトデザイン 200,000円
(初年度のみ)
(年間分)1,320,000円
(前期分)660,000円
(年間分)330,000円
(前期分)165,000円
文芸表現 200,000円
(初年度のみ)
(年間分)1,050,000円
(前期分)525,000円
(年間分)100,000円
(前期分)50,000円
アートプロデュース
歴史遺産 200,000円
(初年度のみ)
(年間分)1,050,000円
(前期分)525,000円
(年間分)130,000円
(前期分)65,000円

※学園創立40周年を迎えるにあたり、本学では卒業生の子女のための入学支援を実施いたします。詳しい内容は「瓜生山同窓会」のホームページをご覧ください。 URL:http://uridou.jp/

2018年度 学生預り金

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

種類 金額 備考
学生教育研究災害傷害保険料
学研災付帯賠償責任保険料
4,660円
(保険期間4年:入学年度のみ)
正課・課外活動中の災害や事故、通学中の傷害等に備えて、全員加入する保険です。
学生会費 5,000円
(2018年度分:毎年必要)
学生が運営する行事(学園祭等)の運営費やクラブ活動補助などにあてられます。
保護者会(蒼山会)会費 10,000円
(2018年度分:毎年必要)
福利厚生、奨学金、就職支援、会報誌の発行等、学生支援事業の運営費にあてられます。
合計 19,660円

入学後に必要となる教材・機材について

入学後、学科・コースにより、パソコン・ソフト・画材等を購入して頂く必要があります。入学予定の方に教材等の案内を2月下旬以降に発送しますのでご確認ください。

※同等品をお持ちの場合は新たにご購入して頂く必要はありませんが、特にパソコンやソフトなどは特別価格にてご購入頂けますので、大学でのご購入をお勧めします。

参考

※購入機材を変更する場合があります。入学予定の方に2月下旬以降にご案内をします。

← 下記の表は左右にスライドできます。 →

学科 コース 教材・機材 昨年度参考価格
美術工芸 日本画 基本画材(顔料、墨、岩絵具、刷毛、参考図書など) 約100,000円
ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
油画 基本画材(油絵具、筆、パレット、画用液など) ※すべて新規購入の場合約65,000円
ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
写真・映像 ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
デジタル一眼レフカメラ(2年次以降、制作内容によっては購入が必要) 約50,000円~約150,000円
染織テキスタイル 染織材料セット(刷毛、スケールなど) 約17,000円
ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
ミシン 約30,000円
教科書「染織演習 染」・「染織演習 織」 9,700円
総合造形 防塵用マスク、グラインダー、安全靴、その他教材 約55,000円
基礎教育実習費(教科書) 約8,000円
ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
基礎美術 基本道具(小刀・砥石など) 約30,000円
ノートパソコン(Mac推奨) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
マンガ ストーリーマンガ マンガ画材 ※すべて新規購入の場合
約30,000円
ノートパソコン(Win・Mac可) 約100,000円~
約130,000円
ソフト (Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/MORISAWA PASSPORT/セキュリティソフト) 約100,000円
キャラクター
デザイン
キャラクターデザイン デッサン用具(クロッキー帳、スケッチブック、練りゴム、鉛筆など) 約3,000円
ノートパソコン(Winのみ) 約150,000円
ソフト(履修する授業によりソフトが異なる) 約100,000円
情報
デザイン
ビジュアルコミュニケーションデザイン ノートパソコン(MacBook Pro) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
カッティングマット、定規、画材など 約13,000円
イラストレーション ノートパソコン(MacBook Pro) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
ペンタブレット 約30,000円
カッテイングマット、定規、画材など 約13,000円
クロステックデザイン
【2018年度新設】
ノートパソコン(MacBook Pro) 約140,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
プロダクト
デザイン
プロダクトデザイン ノートパソコン(Winのみ)※機種により異なる 約110,000円~
約200,000円
ソフト 約115,000円
製図デザイン用具(工具・防毒マスク・教材費を含む) 約65,000円
空間演出
デザイン
空間デザイン ノートパソコン(Win・Mac可) 約120,000円~
約150,000円
ソフト 約120,000円
カッテイングマット、定規、資料集など 約25,000円
ファッションデザイン ノートパソコン(Win・Mac可) 約120,000円~
約150,000円
ソフト 約110,000円
カッティングマット、定規、基本制作道具 約30,000円
パターンメイキングボディ
(2回生以降、授業選択によっては購入が必要)
約38,000円~
約50,000円
ジュエリー制作道具
(2回生以降、授業選択によっては購入が必要)
約20,000円
環境
デザイン
建築・インテリア・環境デザイン 製図用具(製図板、定規、コンパスなど) 約30,000円~
約40,000円
ノートパソコン(Win・Mac可) 約120,000円~
ソフト 約80,000円~
映画 映画製作
俳優
ノートパソコン(MacBook Pro Retina) 約140,000円
ソフト(Adobe CC/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約106,000円
舞台芸術 演技・演出
舞台デザイン
ノートパソコン(Win・Mac可)※Microsoft WordもしくはWordに相当するソフト必須
※Adobe CCを利用する場合は効率的に情報を処理するため64bitが必須です。  
Adobe CCを利用しない場合、最低限Wordが利用できれば、安価な機種でも対応可です。
約30,000円〜
100,000円
文芸表現 クリエイティブ・ライティング 百讀指定図書(入学前にリスト配布)※推奨 約80,000円~
約100,000円
ノートパソコン(Win・Mac可)※必須 約95,000円~
約150,000円
ソフト(Microsoft Office最新版、セキュリティソフト)※必須 約35,000円~
約50,000円
ソフト(Adobe CC)※推奨(入学後に準備してください) 1年間 20,000円
アートプロデュース アートプロデュース ノートパソコン(Win・Mac可) 約100,000円
ソフト(Microsoft Office/セキュリティソフト) 約30,000円
こども芸術 こども芸術 ノートパソコン(Mac推奨、Win可) 約95,000円〜
約120,000円
ソフト(Adobe CC 4年間使用料/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約100,000円
基本画材(絵具、色鉛筆、マーカーなど)、デザイン用具(定規、カッターなど)、木工用具など 約30,000円~
約50,000円
歴史遺産 文化財保存修復・歴史文化 ノートパソコン(Win・Mac可) 約95,000円~
120,000円
ソフト(Adobe CC/Microsoft Office/セキュリティソフト) 約60,000円

国の奨学金制度

日本学生支援機構奨学金

貸与奨学金で、経済的理由により修学の困難がある優れた学生等に対し貸与されます。
貸与終了後は返還の義務が生じ、毎月決められた金額を返還していくことになります。

種類 金額 選考基準ほか
第一種奨学金 貸与
無利子
自宅生:月額30,000円、54,000円から選択
自宅外:月額30,000円、64,000円から選択
1年生:高校時の評定平均値3.5以上
2年生~:成績上位1/3以上
(受給者数 369名 ※2016年度1~4年生)
第二種奨学金 貸与
有利子
(利率
上限3%)
次の月額の中から希望する額を選択
3万、5万、8万、10万、12万円
1年生:高校時の成績が平均水準以上
2年生~:大学での成績が平均水準以上
(受給者数 946名 ※2016年度1~4年生)

※高等学校卒業程度認定試験合格者は、科目の成績が選考基準となります。

※予約採用について…入学前に奨学金を予約する制度です。在学している高等学校等の奨学金窓口に申し出てください。

大学独自の奨学金制度

下記いずれの制度も、学業・人物ともに優秀であり、修学の意志があるにもかかわらず、経済的な理由により学業の継続が真に困難な学生に対する援助を目的とします。

種類 金額 選考基準ほか
蒼山会(保護者会)
奨学金
貸与
無利子

年間学費の半額を上限とする。

※卒業年次の緊急措置として貸与します。

対象:4年生
返還:卒業後、5年以内に返済
学費減免制度 給付 10万円(予定) 対象:2~4年生
基準:[家計収入]
給与収入の方・・・436万円以下
その他の所得(自営業など)・・・297万円以下
(2016年度参考)

※上記奨学金制度は内容が変更される場合があります。

教育ローン

教育ローンとは金融機関が個人を対象にして行う、使途を教育関係経費(入学金、授業料の支払いなど)に限定したローンのことです。銀行などの金融機関が行うものや国が行うものがあります。

提携銀行教育ローン

みずほ銀行と提携した提携教育ローン制度の利用ができます。無担保・在学期間中の元金返済据置き等有利な条件で、一般の教育ローンに比べ低い金利が設定されています。詳しくは下記までお問い合わせください。

提携金融機関

みずほ銀行
http://www.mizuhobank.co.jp
TEL : 075-221-1125(京都中央支店)

※全国のみずほ銀行の窓口で申込できます。

提携信販会社教育ローン

オリエントコーポレーション(オリコ)との提携による教育ローンの利用ができます。授業料などの納付金を簡単な申込み手続き(ネット申込み)で利用できる学費の立替払い制度です。詳しくは下記までお問い合わせください。

提携信販会社

株式会社オリエントコーポレーション
http://orico.jp/gakusapo/
学費サポートデスク TEL:0120-517-325(フリーダイヤル)
お問い合わせ受付時間:9:30〜17:30(平日) 学校コード:14421135 申込コード:7575

その他の教育ローン

その他、日本政策金融公庫、都銀、地銀、ゆうちょ、JAなどの各種教育ローンの取り扱いについては、各自内容をお調べいただき各機関の窓口へお問い合わせください。

参考

日本政策金融公庫「国の教育ローン」
http://www.jfc.go.jp/
TEL : 0570-008656 または 03-5321-8656(教育ローンコールセンター)

 

 

未経験からでもダントツ成長できる京都造形

 

 

シロくま先生に質問/相談[シロくま先生のSTUDIO]

 

 

オープンキャンパス開催!

京都造形芸術大学 吉田編集長Twitter 吉田大作 編集長が受験生のみなさんのために365日毎日お届けしています!

京都造形芸術大学 公式Twitter大学の最新情報を発信中気軽にフォローしてね

LINE 京都造形芸術大学、ラインはじめました。