2014年10月23日(木)

【訃報】学校法人瓜生山学園 学園長(前理事長) 德山 詳直 訃報および学園葬のお知らせ

大学案内

<撮影:鶴田 孝介>

 

学校法人瓜生山学園学園長(前理事長) 德山 詳直(とくやま・しょうちょく)が、かねてより病気療養中のところ、10月20日(月)に京都市内の病院で永眠いたしました。享年85歳(満84歳)。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

  なお、葬儀等はすでに近親者ですませましたが、現在以下の日程で学園葬を執り行う予定でおります。

 

       日  時:           2014年12月12日(金)10:30~12:00

       会  場:           京都芸術劇場 春秋座

                               <京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都造形芸術大学瓜生山キャンパス>

       形  式:           無宗教

       葬儀委員長:     尾池 和夫(京都造形芸術大学 学長)

       お問合せ:        京都造形芸術大学 総務課 (Tel: 075-791-9122)

 

       ※誠に勝手ながら、ご供花、ご供物、ご香典の儀は固くご辞退申し上げます

       ※会場には駐車場がございませんので 公共交通機関のご利用をお願い申し上げます

       ※平服でお越しください

 

 

 

德山 詳直(とくやま・しょうちょく) 略歴

1930年5月13日、隠岐の島(島根県隠岐郡海士町)生まれ。学校法人瓜生山学園(京都造形芸術大学)前理事長、学校法人東北芸術工科大学 理事長。

20歳の時に「昭和の松下村塾」の設立を志し、1977年 京都造形芸術大学の前身である京都芸術短期大学を設立。1991年 京都造形芸術大学開学、1992年 東北芸術工科大学を山形市に設立。2010年 東京・明治神宮外苑に新型アートカレッジ、東京藝術学舎を設立。

2014年7月より、学校法人瓜生山学園 学園長。著書に『藝術立国』がある。

 

 

  2014年10月23日       

 

                                                                                   京都造形芸術大学 広報室