大学入試センター試験利用入学試験(I期)

本学独自の試験なし!&センター試験の結果のみで受験できる
本学独自の試験なしセンター試験の結果のみで受験できる

大学入試センター試験の結果のみで受験できる

あなたの高校までの基礎学力を高く評価します。
受験した大学入試センター試験の中から、高得点科目の合計点で判定します。
選択科目は、2科目以上ならどの科目をいくつ受験しても構いません。

受験から入学までの流れ

01

コースを選ぶ

受験したいコースを選んでください。

すべての学科・コースの中から自由に2コースまで併願することができます。
併願する場合は、志望順位を決めてください。

-検定料
・1コース出願の場合…15,000円
・2コース併願の場合…20,000円

※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講された方は、検定料が無料となります。エントリー結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。

※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。

02

科目を選ぶ

センター試験科目から、受験する科目を自由に2科目以上選んでください。

3科目以上受験した場合は、高得点の2科目を採用し、合否判定をします。

03

出願する

2018年
1/5(金)〜24(水)

※消印有効

センター試験日

2018年
1/13(土)・1/14(日)

「入学願書」に必要事項を記入し、「検定料納付票」、「調査書」を同封し、大学へ提出してください。

※2コース併願する場合は、調査書は2通提出してください。

- 申込方法
(1)郵送
出願書類を本学所定の封筒に入れ、簡易書留速達で郵送。
(2)持参
出願書類を本学所定の封筒に入れ、入学課窓口へ直接提出。
○窓口受付時間 月~土9:00~17:00(日・祝休)

検定料についてはこちら

04

受験票を受け取る

受験票を大学より郵送、合否発表まで大切に保管してください。

※受験票は郵送にてお送りします。発送時期は出願締め切り日以降となる場合があります。

05

合格発表

2018年
2/13(火)

<2月13日(火)通知投函>

合否結果通知が大学から届く

合格者には入学手続書類等が届きます。
※10:00に大学ホームページにて合格者受験番号一覧を公表します。

06

入学手続

[手続締切日]

2018年
2/26(月)

※一括納入のみ

入学手続金を納める

入学手続締切日までに入学手続金を納め、入学手続を済ませてください。

検定料

1コース出願の場合…15,000円
2コース併願の場合…20,000円

※夏期あるいは秋期コミュニケーション入学において体験授業を受講した方は、検定料が無料となります。
結果通知に同封の「検定料免除票」を入学願書に貼付してください。

※「検定料免除票」の再発行はできませんのでご注意ください。

試験科目

センター試験科目から、受験する科目を2科目以上選んでください。
3科目以上受験した場合は、高得点の2科目を採用し、合否判定をします。

教 科 科 目 選択科目
国語 ※1 「国語(近代以降の文章)」
「国語(古典)」
すべての科目から2科目以上選択。
・外国語は1科目で2科目扱いとする。
(外国語だけでの受験も可)
・「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」は2科目で1科目扱いとする。
・ 同一教科内の2科目選択も可。
1科目  100点
2科目 計200点
※大学入試センター試験受験時の科目選択の方法は「大学入試センター試験受験案内」でご確認ください。
地理歴史 「世界史A」「世界史B」
「日本史A」「日本史B」
「地理A」「地理B」
「現代社会」「倫理」「政治・経済」
「倫理、政治・経済」
公民
数学 「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」
「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」
理科 ※3 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」
「物理」「化学」「生物」「地学」
外国語 ※2 「英語」「ドイツ語」「フランス語」
「中国語」「韓国語」

※1 「国語」は特定分野『近代以降の文章(100点)』と『古典(古文、漢文、100点)』に分け、それぞれ1科目とします。

※2 「外国語」は1科目で200点とし、2科目扱いとします。
外国語において「英語」を選択する場合は筆記(200点)+リスニング(50点)の計250点を200点に換算し、2科目扱いとします。

※3 理科の「基礎を付した科目」は試験時間60分で、4科目の中から2科目を選択解答し、2科目合計100点満点となります。
そのため本学のセンター試験利用入試では、理科の「基礎を付した科目」は、2科目で1科目扱いとします。
理科の「基礎を付した科目」2科目だけの受験では、本学の「大学入試センター試験利用入試」に出願できませんのでご注意ください。

注意事項

「平成30年度大学入試センター試験」受験者が対象です。
他の入学試験への出願も可能です。
本学独自の試験は行いませんが、受験番号等を通知するために、受験者に受験票を送付しますので、合格発表日まで保管してください。

よくあるご質問

質問 回答
デッサンや美術の勉強をしたことがありません。エントリーや出願は可能でしょうか。 可能です。
公募制推薦入学試験、一般入学試験科目の中には「国語・英語」「小論文」といった科目もあります。また、大学センター試験利用入試では得意な科目を選んでください。ただし、入学試験に使うかどうかは別問題として、「デッサン」を学ぶことをお勧めします。デッサンにおいて養われる基礎造形力(観察力や表現力、描写力、空間構成力)は、どのコースに入学されても大変意義のあるものだからです。
コースを併願することはできますか。 2コース併願することができます。
併願を希望する場合は、志望順位を決め、入学願書に記入してください。併願した2コースともに合格基準に達した場合は、第1志望コースのみ合格となります。
エントリー票・受験票はいつ受け取れますか。 出願後、試験日までに大学より郵送します。合否発表があるまで大切に保管してください。受験票の発送は、出願締切日以降となる場合があります。
検定料はいくらですか。 検定料については、こちらをご参照ください。
※夏期・秋期コミュニケーション入学において体験授業を受験された方は、検定料が無料となります。夏期・秋期コミュニケーション入学の結果通知に同封する「検定料免除票」を入学願書に貼付して出願してください。
入学試験過去問題を見ることはできますか。入学試験結果を見ることはできますか。 2017年度入学試験の過去問題は、こちらで公開しています。
※著作権により公開できない場合もあります。過去問題の配布は行っておりません。オープンキャンパス開催時には、前年度の入試問題の閲覧コーナーを設けています。
※2017年度の入学試験結果もこちらで公開しています。
試験会場の下見はできますか。試験時の昼食について教えてください。 入学試験実施会場の見学や下見はできません。また、入学試験の会場は、試験日当日案内所にてご案内します。

試験時の昼食について
【京都会場】大学学生食堂、カフェをご利用いただけます。昼食を持参された方は昼食場所をご利用ください。
【地方会場】昼食をご持参いただくか、試験会場周辺の飲食店をご利用ください。また、昼食時は試験会場の一部を昼食場所として設営いたします。
受験時の付添者は入場できますか。 付添者が試験の会場に入ることはできません。京都会場のみ、受験者の付添の入場を認めます。ただし、試験教室に入ることは禁止です。地方会場には付添者の待機場所のご用意はございません。
試験を受けるための宿泊予約はできますか。 受験時の宿泊の予約は、JTB(京都支店)を通じてご紹介しています。詳細はこちらから。
地方会場の宿泊予約も、直接JTBへお問い合わせください。
尚、季節により満室となる場合もあります。事前にお申込をいただきますようご案内します。申込締切日がございますのでご注意ください。

 

 

未経験からでもダントツ成長できる京都造形

 

 

シロくま先生に質問/相談[シロくま先生のSTUDIO]

 

 

オープンキャンパス開催!

京都造形芸術大学 吉田編集長Twitter 吉田大作 編集長が受験生のみなさんのために365日毎日お届けしています!

京都造形芸術大学 公式Twitter大学の最新情報を発信中気軽にフォローしてね

LINE 京都造形芸術大学、ラインはじめました。