開催中のイベント
映像・舞台
木ノ下歌舞伎「東海道四谷怪談―通し上演―」〔東京公演〕
2017年05月26日 〜 2017年05月31日
すべては四谷怪談から始まった! 木ノ下歌舞伎の原点にして最新形
映像・舞台
感覚絶叫計画
2017年05月29日 〜 2017年06月04日
舞台芸術学科4年生がギャルリ・オーブで公演と展示をします
展覧会
【ARTZONE】あわいの部屋/型取る声
2017年05月20日 〜 2017年06月04日
大西伸明個展+対話型鑑賞会
展覧会
高橋コレクションの宇宙
2017年04月08日 〜 2017年06月11日
名和晃平教授、宮永愛子客員教授、卒業生の束芋さんが作品展示
展覧会
こども47道具展
2017年04月06日 〜 2017年06月11日
ナガオカケンメイ教授が代表を務めるのD&Dの企画展

ワンソースマルチユースプロジェクト第2弾

Happy Elements作品展

日程 2017年04月28日(金)〜 2017年05月21日(日)
時間 10:00 〜 19:00(会期中無休/各日最終入場時間は18:30)
場所 瓜生山キャンパス 智勇館1階ギャラリー(作品展示)/瓜生館2階(関連グッズ販売)
場所詳細 京都市左京区北白川瓜生山2-116/Tel: 075-791-9122

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

Happy Elements社で「あんさんぶるスターズ!」や「メルクストーリア –癒術士と鈴のしらべ –」など、メインタイトルのクリエイティブを担う卒業生の原画作品を中心に展示!関連グッズ販売も!

京都造形芸術大学(京都市左京区/学長 尾池和夫)と、日本全国に122店舗チェーン展開するアニメショップ「アニメイト」のグループ中核企業 株式会社ムービック(東京都板橋区/代表取締役社長 國枝信吾)との連携プロジェクト企画第2弾として、「Happy Elements作品展」が4月28日(金)午前10時に同大学瓜生山キャンパスで開催されます。

今回スポットをあてるHappy Elements社は、2010年4月設立のまだ若い会社ながら、2014年1月リリースのRPG「メルクストーリア-癒術士と鈴のしらべ-」で500万ダウンロード、2015年4月リリースのアイドル育成ゲーム「あんさんぶるスターズ!」で200万ダウンロードとメガヒットを記録し、2015年12月期(第6期)には純利益18.74億円を達成したモバイルゲームアプリ開発・運営会社。同社の主な作品の制作は、京都オフィスのカカリアスタジオが担いますが、そこでは2010年、2012年、2013年に同社に入社した5人の京都造形芸術大学卒業生が、メインタイトルのクリエイティブを担うなどの活躍をしています。

今回の「Happy Elements作品展」では、この5人の作品原画を中心に、「あんさんぶるスターズ!」「あんさんぶるガールズ!!」「メルクストーリア –癒術士と鈴のしらべ –」「ラストピリオド –終わりなき螺旋の物語 –」など、同社のゲームの場面写展示、ポスター、過去販売商品などを展示し、また関連グッズを販売します。

「Happy Elements作品展」は、「ワンソース・マルチユース」と名づけられたプロジェクトによるもので、今年1~2月に開催された「NEW天野明展in京都」に続く企画第2弾。マンガやアニメーション、映画、ゲーム、小説、グッズなど、複数の分野に跨って人気を博すメガヒットコンテンツのつくり手(クリエイター、デザイナー、作家)、伝え手(プロデューサー)、売り手(セールス、営業)の現場を大学内に持ち込み、学生たちにワンストップでの学びの場にしてもらおうと企画されました。このことにより、学生たちに時代の趨勢となるコンテンツダイバーシティの世界を体感してもらい、今後コンテンツマーケットで活躍するために必要なプロデュース力やメガヒットコンテンツを生み出すために必須となる世界観の構築力などを身につける一助になることを目指します。特に今回は、同社で活躍する卒業生による在学生向けワークショップが事前に行われ、メガヒットコンテンツを生み出す現場をリアリティをもって体感します。

「Happy Elements作品展」の会期は、2017年4月28日(金)から5月21日(日)まで。会場は、京都造形芸術大学智勇館1階ギャラリー(作品展示)および瓜生館2階(関連グッズ販売)。開館時間は午前10時から午後7時まで(最終入場時間は午後6時30分)。会期中無休で入場料は無料です。お問い合わせは、京都造形芸術大学 ワンソース・マルチユース プロジェクト担当 event_info@office.kyoto-art.ac.jpまで。

(画像1)「Happy Elements作品展」メインビジュアル
(画像2)Happy Elements社で活躍する5人の卒業生が描いたメガヒットタイトルのキャラクターたち
(画像3)1月20日~2月12日に開催された企画第1弾「NEW天野明展in京都」の会場の様子

■費用 無料
■定員
■申込方法 事前申込不要
■主催 京都造形芸術大学・株式会社ムービック
■お問合せ event_info@office.kyoto-art.ac.jp
■URL http://www.movic.jp/shop/pages/happyelements-kyoto.aspx
■関連卒業生