クロステックデザインコース

【プランニング演習】ほっこりあたたかいサプライズ

こんにちは。

 

クロステックデザインコースです!

 

 

今回は、中山先生と軽部先生の後期授業「プランニング演習」で行なわれたサプライズ企画をご紹介します!

 

  • – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

昨年度のサプライズ企画の発表

国境も超えた感動サプライズ企画! | クロステックデザインコース | KUA BLOG

 

【プランニング演習】ひとりに・みんなに届ける「サプライズ企画」 | クロステックデザインコース | KUA BLOG

  • – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

 

主に1年生が受講しているこの授業。

 

毎年ではありますが、グループに分かれて発表されたサプライズ企画の中から、今回は2グループをご紹介します!

 

 

 

まずご紹介する1つのグループのみなさん。

 

 齊藤 美玖里さん(飛鳥未来高等学校出身)

 杉浦 帆乃花さん(愛知県立半田東高等学校出身)

 瀧山 璃空さん(山口県立下松高等学校出身)

 竹部 葵さん(千葉英和高等学校出身)

 チェ スアさん(韓国・慶北女子高校出身)

 広瀬 友萌紀さん(大阪府立芦間高等学校出身)

 宮本 結菜さん(大阪府立大阪ビジネスフロンティア高等学校出身)

このグループの学生たちは、京都芸術大学の中にある認可保育園 こども芸術大学の4~5才の子どもたちとのワークショップを行いました。

大人気アニメをモチーフに、お守りを作るために花を一緒に探そうというもの。

学生たちの演劇はなかなか力が入っています。

 

演技指導担当の宮本さん、着付け担当の杉浦さんなど、それぞれ経験のあることを上手く活かしながら、グループで協力して作り上げていました!

 

 

この宝探しゲームのようなワークショップは子どもたちも大好き!

一人が見つけ出すと、ぼくも!わたしも!と続けて、楽しそうに探しだしてくれます。

生い茂っている場所にある(学生が事前に仕込んでいた)花を見つけては、子どもたちは傾斜のある森の中をぐいぐい潜って取りに行きます。

 

無事学生たちが仕込んでいたお花を回収し、参加してくれた園児たちへ学生が作成したストラップをお礼に渡して動画が終わりました。

 

発表時には、保育園の園長先生にもお越しいただき、今回のことについてお話もいただきました。

 

 

子どもたちとのワークショップを通して、自分の好奇心に従って、のびのびと自由で楽しそうにしている子どもたちから沢山のことを学んだと、このグループの学生たちは言います。

 

    

私たちは手元にあるもの(スマートフォンの中など)しか見ておらず、自分の外の世界を見ていないのではないか。

 

 

普段気付けていないことに、これからは意識的に気付いていくことも大事だなと、子どもたちののびのびした元気の良さ・行動力から、改めてそう思ったそうです。

 

 

最後に、授業を受けている学生たちへも子どもたちへ渡したものと同じ名前入りのストラップを送りました。

今回の子どもたちとのワークショップを通して気づいたことを忘れないためだそうです。

 

サプライズ要素としては少しおとなしめでしたが、動画からでも伝わる子どもたちの元気とのびのびさに、学ぶことも多かった心温まる企画発表でした。

 

 

**

 

最後にご紹介するもう1グループの皆さん!

 

 相川 乃々佳さん(高森高等学校出身)

 大石 忠輝さん(東京学館新潟高等学校出身)

 金澤 佑紀さん(大阪国際大和田高等学校出身)

 川口 彩奈さん(大阪府立刀根山高等学校出身)

 建木 紫邑さん(修文女子高等学校出身)

 ユ ヨンミンさん(韓国・二儀高等學校出身)

 クオン テヒョンさん(韓国・大丘達西高等学校出身)

 

 

 

授業でこのグループは、誰をサプライズのターゲットにするか協議して決めました。

 

 

そのターゲットとは、1年の粕谷 桐子さん(宇都宮文星女子高等学校出身)

 

 

誕生日のお祝いがまだということで、今回のターゲットには、家に遊びに行くから予定を開けておいてとだけ伝えた動画から始まります。

服を着替えて、普段と違ったメイクをして、フレンチレストランへ向かいます。

良さげなレストランですね。

まずは前菜。

そして、メインのお肉!美味しそう!

コースの最後は、バスクチーズケーキ。

 

デザートの後には、サプライズ動画のプレゼントがありました。

 

サプライズ動画にはコースの1年生や中山先生、先輩などから、粕谷さんへのメッセージがまとめられて、サプライズは終わりました。

 

 

めでたし、めでたし、、、で終わるわけではありません。

 

 

 

そしてここで、最大のサプライズが!

 

 

その時、粕谷さんが食べたフレンチメニューは、実は・・・

なんと、調理師免許を持っている1年の建木さんを中心にグループの人たちが料理を作り、フレンチレストランの裏から提供していました!

このフレンチレストランというのも、実在するレストランではなく、レンタルスペースを借りて、「本物のフレンチレストラン」に連れてこられたかのような演出を最初から構成していたようです!

 

前日から仕込んだ料理もあったそうで、食べた本人は信じられないくらい美味しかったと言っていました。

 

 

 

そして作られた料理にも、サプライズが!

学生の調査から、数人の学生と先生が粕谷さんと思い出のある食べ物などが、コース料理の各所に散りばめられていたというサプライズの連続!

 

いかに細かくバレないように、さりげなくフレンチ料理に見せるか、とても工夫したそうです。

 

サプライズ当日に粕谷さんがその場で見たメニュー表は、フレンチレストランさながらで全く気付かなかったようですが、それは学生たちがフランス語で書いたものでした。

 

 

 

よくある誕生日祝いの動画かと思いきや、発表時に様々などんでん返しが巻き起こり、先生たちもサプライズに引っかかっていました!

サプライズのターゲットだった粕谷さん、とっても嬉しそうな表情!

 

 

これは本当に記憶に残るあたたかいサプライズでしたね。

 

このサプライズ企画は、粕谷さんだけではなく、発表を聞いていた全員が見事にひっくり返された内容でした。

 

 

**

 

軽部先生からのコメント

「今年の1年生たちは、一つずつ自分たちの企画を丁寧にしようとしているのがわかる。非常にぬくもりのある素晴らしい企画ばかりだった。」

 

 

中山先生からのコメント

「アイデアを遠くへ飛ばそうということをみんなに伝えてきたけど、アイデアを遠くへ飛ばすことだけではない、今年度の発表はこの辺にあるのに気づかなくなってしまったものをもう一度分からせてくれるものが多かった。」

 

 

 

このプランニング演習でサプライズ企画を終えた学生たちは、次はがらりと変わり、展覧会を予定しています。

 

後期授業も後半に差しかかってきました。

 

 

また学生の取り組んでいる姿をご紹介いたします!

 

 

 


【お知らせ】

 高校1,2年生のための1day芸大体験 

高校1,2年生向けにアレンジした、大学の本格的な授業を体験できます。

初心者・経験者関係なく、芸術大学の授業のおもしろさが分かる1日になること間違いなしです!

 

 

「大学・入学説明会」は、感染症対策のため定員制を設けております。

サイトのスケジュールから自分が希望する参加パターンを確認してみて下さいね!

 

 

体験授業が開催される12/17(土),18(日),24(土)のうち、クロステックデザインコースの体験授業開催日は12/24(土)です!

クロステックデザインコースの今回の体験授業テーマは、

「企画力を磨こう ―新しいお菓子の企画を考える―」

 

 

クロステックデザインコースの体験授業を行う12/24(土)は、そう!

\\\ヴ🎄///です!

 

 

クリスマスイヴに楽しいことをする予定の方もいらっしゃるかもしれませんが、せっかくなのでこの日はクロステックデザインコースの体験授業に参加して、自分の周りの「誰か」を思いながら、新しいお菓子の企画を考えてみませんか?

 

 

体験授業は事前予約制ですので、参加してみたい!という方は、下記のリンクからお申込みをお願いします。

 

👉クロステックデザインコースの体験授業参加申し込み👈

 

 

 

皆さまのご参加お待ちしております!

 

 

 

 


 

クロステックデザインコースの最新カリキュラムや進路について紹介|先生によるコース紹介動画2022

クロステックデザインコース 在学生へのインタビュー

 

 


京都芸術大学クロステックデザインコース公式ページに、授業内容の詳細を掲載中!

ぜひそちらも覗いてみてくださいね!

 

クロステックデザインコースでの日々の授業風景、

イベント等はtwitterとInstagramで日々更新中です。

 

ぜひそちらもチェックしてみてください!

 

  twitter     Instagram

 


 

クロステックデザインコース

Twitter(@xtechdesign)

 

 

 

 

 

 

 

 

<56789>