大学院における資格取得について

1.専修免許状の取得について

本大学院修士課程では専攻の領域ごとに下記の専修免許状を取得することができます。ただし、すでに同教科の一種免許状を取得済みであるか、あるいは大学院修了までに取得、あるいは取得要件を満たすことを条件とします。

芸術研究科(修士課程)芸術専攻

  • 芸術論・芸術史・芸術表現に関わる領域: 中学校教諭専修免許状(美術)および高等学校教諭専修免許状(美術)
  • 歴史遺産研究の領域: 中学校教諭専修免許状(社会)および高等学校教諭専修免許状(地理歴史)

専修免許状取得希望者は、1年次の4月28日(木)17:00までに芸術教育資格支援センター(人間館4階)までその旨を申し出ること。なお、履修に際して特別な費用は必要ありませんが、免許状申請時の費用は個人負担となります。
免許状申請手続きについては、2年次(修了見込年次)の秋頃に芸術教育資格支援センター掲示板にて通知しますので、申請を希望する場合はその内容に従って手続きをしてください。

2.免許状取得のための要件

修士の学位を有することに加え、領域ごとに指定された科目(選択必修の要件を満たした計24 単位) を修得すること。

3.科目等履修制度を利用した博物館学芸員資格取得について

本大学院博士課程および修士課程では、本大学の科目等履修制度を利用して、博物館学芸員資格を取得することができます(受講料35,000円)。資格取得を希望する場合は、博物館学芸員資格ガイダンスに出席してください。

ガイダンス日時:2022年4月7日16:00~17:00 場所:NA403